ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

「生きていてよかった」と実感するのは、すごく小さなキッカケだったりする。池内志織さんにもらった勇気。

11月中旬、日本テレビで放送されていたテレビ番組に釘付けになった。 「衝撃のアノ人に会ってみた 2017年秋」 何気なく見ていたその番組に出てきたのが、「池内志織さん」だったのだ。 人の記憶というのは不思議で、今まで思い出すこともなかったことが、何…

今年の仕事も無事に終わる

どうして僕は働いているのだろうか。 生きるために収入が必要だからだろうか。 どうして今の職場で、今の働き方をしているのだろうか。 納得なのか惰性なのか。 職場に対して全く不満がないわけではない。 小さな不満がいくつもある。 それは甘受すべきこと…

「類は友を呼ぶ」を実感しっぱなしの今日この頃

色んな知り合いがいる 元気なやつ おしとやかなやつ 丁寧なやつ トップをとるやつ サポートしてくれるやつ 色んな知り合いや仲間がいる。 それぞれの中に、できるやつ、できないやつ、残念ながらランクがある。 元気だけど、1番じゃないやつ 不思議なことに…

10歳の男の子に教えられたこと、礼儀正しさとコミュニケーション

10歳の男の子に教えられたこと、礼儀正しさとコミュニケーション ある展示会のアトラクションに参加するために、事前講習に出掛けた。アトラクションや講習には身長や体重の制限があるものの、年齢制限はない。 申し込み順で受けられる事前講習は2人1組で教…

それは大人になると分かるよ

小さな子供に質問されたとき 年下の人に質問されたとき 便利な言葉は 「大人になると自然にわかるよ」 ということ。 そうやって、逃げる人もいる。 けれど、大人になったら自然と分かることもあるから。 大人になった今は、「大人になると分かるよ」というの…

人生におけるタイミング

今から2年前、2015年12月23日 僕は伊勢神宮に行った。 天皇誕生日だとか、そういうわけではなく、友人と休みが合ったから。 そういえば、伊勢神宮に行きたいって言っていたね。 という話のもと、青空フリーパスを買い、快速みえの指定席券も買い、伊勢神宮に…

自分で理解するということ、人間不信が僕を成長させている

端から見るとつまらない人間だろう。 たとえ好きな人であっても、その人の言うことを100%信じることは無い。 お互いに感覚が違うからであって、人それぞれでいいと思っている。 おいしいよ!!と言われたラーメン屋さん。 僕にとってはマズいかもしれない。 自…

「選択肢を減らしたほうがいい」と思っているうちは、選択肢が減らない

ミニマリストという生き方の中に「選択肢を減らす」という効果があるそうです。 多くの中から選ぶ楽しみがある一方で、迷うことに時間をとられているのも事実。 選択に縛られることから解放されたくて、「選択肢を減らそう」と思うこともあるけれど、それで…

素直に祝ってあげたい

大人になると、、、、なのか、性格なのか。 素直さがなくなってくる。 素直さを突き詰めると、社会にはマッチしなくなるから。 どこかで妥協したり、ほどほどになったり、フラットにする傾向がある。 いつの間にか、心から、素直に、行動できなくなるのだ。 …

究極に無関心になるしかないのだろうか

界隈でいろいろと燃えている印象があるけれど。 触らぬ神に祟りなし という言葉のように、究極に無関心になるしかないのだろうか。 過大解釈をすれば、世の中は違反だらけになる。 (※この場合の課題解釈は、法解釈のことではない) 生きづらい世の中になって…

発言することの大事さを

最近、絶好調が続いているわけ ここ1年ほど、やりたいことを言いまくってきた。 アレやりたい、コレやりたい、こんな自分になりたい。 そうすると、いつの間にか願いが叶っていた。 困っていること、自分の意見を発言してきた。 仲間が見つかり、手を差し伸…

経験値は知らない間に増えている。ド素人から素人へ、素人からセミプロへ、セミプロからプロフェッショナルへ

いつの間にかスゴい人になっている。 オレ、実はスゴいヤツなんですけどね。 もっとスゴい人から見たら、虫けらみたいなポジションかもしれません。 がむしゃらにやってきた、続けてきたお陰で、いつの間にか信頼されるようになりました。 いつの間にか、こ…

ブログは誰向けに書くのか。自分向けなら、ただの日記も面白いかもしれない。

続けることって、本当に難しい。 簡単にできることもあれば、すごく抵抗があることもある。 毎日、歯磨きをすることはできるのに。 毎日、髭剃りすることはできない。 毎日、ごはんを食べることはできるのに。 毎日、サプリメントをのむことはできない。 ど…

怒られる覚悟ができたとき、一つ上のレイヤーに行ける

それをするのに勇気がいることのひとつが「怒られること」だろう。 失敗したときに、取り繕って軌道修正するのも大事だけど、正面から怒られるのも大事。 怒られるのを覚悟で頭を下げる ここで負けたらダメだと踏ん張る 逃げないことで、一つ上のレイヤーに…

自分自身でハードルを上げる「萌えないギャップ」

スゴくキレイでオシャレな定食屋さん。 美味しくランチを食べようと。 感じのいいお店だったけど、料理がイマイチすぎた。 マズくないけど、ウマくもない。 中途半端に温められた料理。 あまりに残念だった。 これがオシャレな定食屋じゃなければ。 及第点と…