ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

練習不足は練習することで解消される

練習不足感が否めない発表、スピーチ、講座。 誰が得をするのか。 参加者はお金と時間を使っているのに。 たとえそれが無料開催のイベントだとしても。 練習不足はみんなを不幸にさせる。 自分の言葉でうまく説明できなかったり、時間を守れなかったり。 そ…

正論ではなく、相手がどう思うかを考える、褒めちぎって成長させる方法

昨年、渋谷のBOOK LAB TOKYOで開催されたトークセッション。 ゲストは株式会社ボーンレックスの室岡社長。 そのときから、フェイスブックやブログを見ているのだけど。 久しぶりにブッコまれた記事があった。 www.bornrex.com 指導者には2通り お前はできな…

メリハリをつけながら、丁寧な時間をキープしたい

効率を追っていると、丁寧さが欠ける。 それでいいのだろうか。 大切に丁寧に扱っていきたい。 そう思うことがあるものの、いつの間にか雑になってしまう。 世の中を丁寧に見つめたいし、日常を丁寧に掘り下げたい。 急いで突っ走っているからこそ、緩急つけ…

覚えられる嬉しさと、覚えられる恐怖

面倒なことはルーティンワークになる。 適当に決めたルールに従って、自分自身が自動で動くようにする。 例えばお昼ゴハンを買いに行くことがあれば、会社の近くのローソンに行く。 レジがいくつもある大型店舗だが、一番右の列に並ぶ。 どちらが空いている…

「それいいね」に後押しされる

自分自身で判断できないことがある。 例えばお気に入りの服装。 自分ではピッタリ似合っていると思っていても、どこか不安なところがある。 例えばケーキを焼いたとき。 自分では上出来だと思っても、本当はどうなのかとっても気になる。 誰かが「それいいね…

いつも思う「楽しいこと」の書き方が分からない

楽しいことって自己完結する。 優雅に海に浮かんでいる気分。 めっちゃ旨い焼き肉を食べて思うことは「旨い」だけ。 それが言えたら満足してしまう。 100%全部の気持ちで「旨い」と言えれば。 逆に不味い店だったら。 あーだこーだと悪いところ探し、あら捜…

特急列車の指定席と終身雇用

大阪からの帰り道。 近鉄の特急列車に乗った。 私鉄の特急には2種類ある 運賃以外に特急料金が必要 運賃だけで乗れる 近鉄の場合は前者で、運賃以外に特急料金が必要だ。 しかも近鉄の場合は全席指定。 特急券を買っていないと席すら保障されない。 難波から…

世の中の不思議、常識が無いことのメリット

何が常識なのか、という話題は別にして。 ある程度、皆さんが共感できるような決まりがある。 電車の中では静かにする 約束は守る 何かしてもらったらお礼を言う 常識なのか、マナーなのか、礼儀なのか。 ということではなく、世の中は常識やマナーや礼儀が…

過去のセーブポイントを訪れるとき

RPGゲームをするとセーブポイントに出くわすときがある。 その先でライフが尽きても、セーブポイントから復活できるのだ。 直径1m前後の光の輪が円柱状に降り注いでいるそれは、RPGゲームにとって大事な戦略ポイントになっている。 以前、人生はロールプレイ…

東京の地下鉄、大阪の地下鉄、名古屋の地下鉄

名古屋に住み、名古屋で働いている。 通勤には地下鉄を使う。 所用で東京と大阪に行った。 平日の朝、東京と大阪で地下鉄に乗った。 東京では5:40頃の丸の内線と銀座線に。 大阪では7:30頃の御堂筋線に。 本格的に混みあう時間はあるだろうけど、ラッシュで…

平日の夜、ドリームなごや号に乗ったら、あまりの平和さに驚いた

名古屋から東京に移動する際、高速バスを積極的に選ばなくなった。 今回、スケジュールの都合で選択肢が高速バスか、自家用車(タクシー)しか無かったので、夜行バスで移動することに。 平日のバスは、週末に比べ3割ほど安い価格でチケットを買うことができた…

5万円のカメラを15万円にすると、30万円くらい必要になる

レンズが交換できるカメラ(=便宜上、一眼レフカメラとする)は、同じメーカーであればレンズを使いまわすことができることが多い。 標準ズームがセットで5万円程度で買えるエントリーモデルのレンズを、職業カメラマンが持っているような50万円以上するカメラ…

チャーハンセットがメニューに載ることで「許された」気持ちになる

お弁当を作ってこなかったとき。 お昼の時間の選択肢は2つ どこかで弁当を買う どこかに食べに行く お弁当をよく買うのはセブンイレブン。 魅力的なお弁当、新発売のお弁当を見つけると、あれこれ悩んでしまう。 コンビニで弁当を2つ買うとき 例えばコンビニ…

次のステージに行くために、何かを捨てる理由

ハングリー精神ってどこから生まれてくるのだろうか。 がむしゃらに頑張れる人は、どこにエネルギーを持っているのだろうか。 お昼ご飯を食べた後、まったくやる気がでなくなるように。 何かが満たされていると、やる気がでなくなるのだ。 それは、ごはんだ…

かき氷の季節

かき氷って、リーズナブルなものだった。 冷凍庫に眠ってる氷を取り出して、かき氷マシンにぶっこむ。 色のついた砂糖水をかけて食べる。 大人になって、かき氷に挑戦すると。 家で食べるより、どこかに食べに行くことが多くなった。 家の冷蔵庫に眠っている…

現状維持を打破するには、嫌いな人を受け入れる

好き嫌いがあるから、類は友を呼ぶのだろうと感じた。 同じような感性、同じような気持ち、同じような経験があるからこそ、集まるきっかけがあったり。 類は友を呼ぶから、そこにどっぷり浸かってしまうと現状維持になってしまう。 あるときに「違和感」を感…

親父、いま何歳だっけ

子供のころ、小学生くらいのころまでは親父の年齢を知っていた。 よく「何歳になったっけ」みたいな会話が、大人同士でされているのを聞いていて、すごく不思議だった。 あれから25年。 つまり大人側になったとき、親父の年齢を忘れてしまったよね。 今年、…

見える化のために家計簿をつけるか、つけないか

前に準備をするか、後をしっかりフォローするか。 例えば家計の管理をするにあたって。 前に準備をするならば、予算案から財布を分ける。 「これは食費の財布」「これは交際費の財布」「これは貯金する」 そうすれば、決められた期間内で不足しなければいい…

失敗は、いつ披露するか

自分をコンテンツとして売っている人。 会社員であれば会社の看板があるけれど、そうでない人はたくさんいる。 平日は会社員だけど、休日は自分の名前で活躍している人もいる。 失敗することもたくさんあるけど、それをいつ披露するのか。 例えば寝坊してし…

連休が終わると生産性が下がる

毎日会社に行くということは、習慣化にはぴったり。 久しぶりに会社に行くと、パソコンのパスワードすら悩んでしまう。 えっと、どのパスワードだっけ。 先週まで当たり前のようにできていたことなのに、連休を挟むと一気にパフォーマンスダウン。 人間って…

救急車を呼ぶか迷ったら「#7119」に電話すればいい

昨日、出先で負傷してしまいました。 見知らぬ土地で、何があるかもわからず。 でも、感覚的に救急車を呼ぶほどではない。 そんなときは携帯電話から #7119 をコールしましょう。 ケガや病気の相談に乗ってくれます。 #7119に電話をしたら、コール音1回で男…

最近、フルスイングしたのはいつだろうか。

今日、参加したイベントのタイトルが「フルスイング」だった。 最近フルスイングしたのはいつだろうか。 限界まで努力したとき、いつも以上に走り切ったとき。 頭から煙が出るほど考えたとき。 振り返ってみると、最近はフルスイングしていない。 特にスポー…

#たけさんぽ広島 で感じた仲間と行動する魅力

大勢の人と共に行動するのは苦手だ。 自分自身で好きなようにしたいというのが、僕の根底にある。 もちろん大勢で動くことのスケールメリットはある。 貸し切りができることや、個人でNOと言われた場所に行くことができたり、コストが下がることもある。 先…

ネット通販でモノを買うのは、amazonで売っているから

基本的に通販で買う時はamazonを使う。 amazon primeと書いた商品がほとんどだ。 他の通販モールのようなところは使わない。 買い物をしていて、大事にしたいことは、いくつもある。 品揃えや配送日時、もちろん価格も。 ただ、価格よりも、amazonで売ってい…

メリハリをつけた生き方

ゴールデンウィークが折り返し地点にきたところで、ふと考えてみた。 今年のゴールデンウィークはどうだっただろうか。 いつも休みになると「めっちゃ頑張る」という目標を決める、そして失敗する。 今回は諦めた。 ツイッターに書いた通り。 9日間の休みで…

書くことが何につながるのか分からない。

「ブログ」というものについて考えてみる。 4月はとりあえず書いた、書きまくった。 全部で150本ほど書いた、毎日5本書いた。 文字数は少な目、構成云々関係なく、とりあえず書くことだけを意識した。 パソコンの前に座って、空から降ってきたネタを書く。 …

頼んだメニューが出てこない問題

なぜか、頼んだメニューが出てこない。 ここ最近、立て続けにある。 それも2つのパターンで発生している。 1.伝票には頼んだものが書いてある 2.伝票には間違ったものが書いてある 1の場合は、店舗のオペレーションに問題があるのだろう。 2の場合は、頼み方…

尾道駅の親切なアナウンス

たけさんぽに誘われて広島県は尾道までやってきた。 ちょっと時間があったのでホームで一休み。 ぼーっとしている中でも気付くことはたくさんある。 思った以上に通過列車が多い。 通過列車は貨物列車だ。 山陽本線にもなると、貨物の運搬需要がたくさんある…

環境によってアクセル派かブレーキ派か変わる

その昔、ブログには「ブレーキ派」です。と書いた記憶があります。 アクセル派の人みたいにグイグイいかず、ちょっと待った!!!と言う役。 それはそれでいいと思っていたし、不満もない。 ブレーキ派だから、保守派だから、それが自分の役目。 そう思って…

コーヒーのような存在になりたい

喫茶店に行くと。 何も考えずに「コーヒー」を頼む人は一定数いる。 ホットかアイスか、その2択。 僕自身、コーヒーの話もするし、コーヒーも淹れるけど、コーヒーはそんなに好きじゃない。 キリリと締まったコーヒーよりも、ふんわり柔らかな紅茶が好き。 …