ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

成人式から10年

そういえば10年ほど前に、成人式に出た記憶があります。

その後は、当時の会社の人と焼き肉を食べたような食べなかったような。

危うく日時を間違えて行くところでした。

 

こうやって、良い区切りのタイミングで過去を思い返してみますが、

日記をつけていたりするわけではないので、ぼんやりと覚えてるだけ。

 

10年、20年後に、日記とかつけていればよかったなぁって思うのか、

過去のことは、過去のことと割り切れるのか、

どちらも難しい問題だと感じます。

 

その当時に気に入って見ていたSFCの石澤さんのHPに

「記憶が思い出されるのは、そのアイテムが説明してくれるのではなく

頭の中にはしっかり残っているけど、その取っ掛かりがなくて

アイテムがそこを引き出してくれるだけ」

というような内容が書いてあったのを思い出します。

 

パソコンは代替わりしてきましたが、中のデータは引き継がれているので

10年前のメールなどは、容易に見ることができますが。

ブログとか、そういったものも長く残ってくれることを祈って。