ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

kakuno カクノ

お題「お気に入りの文房具」

最近のお気に入りといえば、万年筆。

万年筆を使っている人って、こなれてる感があるかも!!
とか思ったり、大人っぽい!とか、そんな理由で、
その昔LAMYの万年筆を買いました。

 

 

ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ イエロー L18-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品

ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ イエロー L18-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品

 

 

が、インクがにじんだり、持ち歩きに気を使ったりするので、
いつの間にかお蔵入りに。

半年ほど前、なんとなく、ほんとうになんとなく気が変わったので、
会社のデスク周りで万年筆を使うようになりました。

 

そんなこんなで、自分の中では万年筆ブーム。
たまたま持っていたLAMYのペン先は、EF(極細)だったので、
ざざっとメモするには、ちょっと固め。

というわけでお手ごろ万年筆を探していたところ、
発見したのがパイロットのカクノ。

 

 

 

 

お値段も、1,000円程度でお手軽だったし、
小学生でも使えるということで、親切設計。
はずしやすくて、転がりにくいキャップ、持ちやすいボディ
パーツひとつひとつが、上品というより丈夫といった感じで。
普段使いにはぴったりです。

 

特にこれの中字モデルが、走り書きのメモにはぴったりで。
最近では色気づいて青色インクなども使ってみちゃったり。
微妙なインクのかすれや、濃さの違いなどが書いていてワクワクしちゃいます。

 

文房具オタクの僕としては、久々のヒット商品で、
今となっては会社のデスク用に3本も買ってしまいました。

 

気張らずに使える、毎日使える、良き相棒です。
もう少しボディとインクの色を増やしてみようかと。
追加で何本か買ってみようかと思っているところですが。

これで書くことが好きになれるといいな。
ではでは。