ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

筆を選ぶし、好みもある。

とりあえず、キーボードを変えてみました。
本当は、FILCOの青軸キーボードが欲しかったものの、
少し値が張る。。。

ということで、BUFFALOのお値打ちモデル。
なんと無線でマウスもついてきました。

本当は、トラックボールを買おうかとも思っていたけれど、
とりあえず、キーボードとマウスで楽しく使っていけそうです。

こだわりが強いほうでは無いけれど、
キーストロークが大きい(長い?)モデルはあまり好きではなく、
ノートパソコンみたいなキーボードが一番使いやすい。
もちろん、好みは人それぞれだけれども、
以外と使いやすくて、これもなかなか良いなぁと。

「無線」という技術については、便利さ半分、不安が半分。
「線」でつながっていないと、不具合時の切り分けも難しいし
トラブルの解決にたどり着くまでに時間がかかってしまう。
そういっても、スマホ周りのモノはブルートゥースでつないでいるし、
仕事で使う電話も、ブルートゥースのヘッドセット使うし、
Wi-Fiにいたっては、家でも外でも喫茶店でも使うので。
もっと言えば、携帯電話だって無線でつながっているから。
ラジオもテレビも無線といえば無線。

電波や通信の流れが目に見えたとしたら、
頭がおかしくなるくらい、いろんな電波や信号が飛んでいるんだろうな。

とはいえ、やっぱり無線キーボード、無線マウスは使い勝手がいいよ。
ゲームみたいにタイムラグに悩まされるようなこともしていないし、
PC以外のことがしたくなれば、すぐに片付けることもできるし。

ちなみに、自宅ではデスクトップパソコンを使っております。
ではでは。