ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

これ、100記事目なんですわ、とりあえず100記事目なんですわ。

こんばんわ、スズキです。

はてなブログのカウンターが間違ってなければ、これが100記事目。

いやー長かった。

さっさといっぱい書いておけばよかった。

 

まずは、3月末までの100記事達成!!!おめでとう。

 

辞書で「100」を調べてみよう。

  1. 数、10の10倍
  2. 多くのもの。たくさんあること。

大辞林 第三版より

 

多くのモノって意味か、いっぱい書いたなぁってことだ。

 

ある程度の基準にされること多いよね「100」

○○を100人に聞きました。とかね。

100円均一ショップなんてものもあるな。

外税表記なので、正確には「108円均一ショップ」かもしれないけれど。

※平成28年3月現在(笑)

 

とにかく、100記事まで続けられたことで、自分で自分を褒めたいです。

 

 

継続は力なり

ひとまず続けるということに注力してブログを始めました。

どちらかというと、三日坊主なところがございまして続けるのは神経を使った。

割と夜が遅いこともあるので、ぼーっとしていたら日を跨いでしまう。

 

24時を超えたら毎日の継続が無くなってしまう。

そんなプレッシャーと、早く100記事書いてやろうという焦りとで、なんとか達成したぜ。

 

僕のチェックしているブログの中には、1日3記事とか更新している人もいるよね。

www.ryota-ryota.com

3月だけで、もう78記事あるぜ、マジすげー、ほんとすげー。

 

こうやってゴリゴリ頑張っている人がいるのに、まだまだ力を注げるなぁと想いながらも、とりあえず100記事、ちょっと気持ちが楽になった。

 

 

これからはどうするんだ

まずは続けていく、毎日書くぜ。

あとは内容だよね、オピニオン系が多かったけど、それは書くのが楽ちんだから。

頭の中をどんどん出していけばいいので、裏付けや根拠が薄くても成り立つ。

 

でも、面白い記事というのは自分一人の意見だけでなく、誰かの意見を引用してきたり対比してみたりすることも必要。

また、企画系の記事もありだと思うけれども、どれも準備が必要。

 

そこで諦めないで、そこにどんどん飛び込んでいこうと思うよ。

色んな人に感化されながら、次へ次へと進んで行けるといいのかな。

 

100は一つのいい区切りだけど、「ゴールがスタートです」みたいな考え方で次にチャレンジして行こうと思います。

 

次の目標

こういうところで宣言すると、結構プレッシャー。

だってやらないといけないわけだし、自分で決めたことだからやりたいのもある。

 

次は500記事を目標にしよう。

日本人らしく来年の3月までに500記事

 

ちゃんと内容も吟味して、ステップアップしていこうじゃないか。

今後ともご愛顧賜りますよう、宜しくお願いいたします。

ではでは。

 

 

そろそろ本気で継続力をモノにする!

そろそろ本気で継続力をモノにする!

  • 作者: 大橋悦夫
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2007/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 70回
  • この商品を含むブログ (39件) を見る