ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

読まれるノウハウはあるけれど、ルールはあなた次第

ブログほど便利なものはない。

開設から運営、簡単なデザインであれば、全て自分でできる。

 

全部、自分好みのモノができるのだ。

もちろん何を書いてもいい。

今日食べたお昼ご飯のこと

過去の恋愛のこと

夢に向かって歩んでいる姿

 

好きに作ることができて、内容も自分で決めることができる。

まるで秘密基地のように

世界中に繋がっているソレではあるが、どういう見せ方をしようか、それはあなた次第。

 

アクセス数を稼ぎたい人もいれば、特定の誰かに読んでもらいたいもの。

自分自身の記録のため、何かの踏み台にするため。

誰かに読んでもらえるようなノウハウはネット上にたくさん転がっている。

が、どれを選ぶか、どんなルールにするのかは、あなた次第。

 

アクセス数が全てではないし、マネタイズが全てでもない。

自分のやりたいことをするために、便利なツールを使う。

もっともやりたいことの為じゃなくてもいいのだけど。

 

月に1度くらいは、軌道修正をしないと、知らない間に思わぬ方向へ進んでいることも。

どうしてブログを書いているのか。

誰に読んでもらいたいのか。

そこを明確にしなければ迷子になってしまう。

今月は、なんとなくカッコイイだろうと思うことを書いてきた。

 

前半は自分と向き合いながら、後半は発信しながら。

でも何かが違うと、現在も迷走中。

ツイッターで、

つぶやいたけれど、今の目標がこれなのだろう。

日常生活に目線を落として、そこから解像度高めに吸収していく。

 

もっと落ち着いた記事を書いていきたいと思っている自分がいるからこそ。

できるだけ朝の静かな時間に。

自分の中の音を聴きながら、それを言語化していく。

 

自分自身の鏡になるようなブログを作っていきたいと思う今日この頃。

解像度高め、純度高めなブログを目指していこう。