ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

多くの皆さまに支えられて祝500記事

こんにちわ、スズキ(@acogale)です。

おかげさまで500記事を迎えることができました。

 

とりあえず始めたブログも、ひとまず500記事。

こんなに書くことになるとは思ってもみなかった。

 

文章を書くのは苦手だし、言葉が振ってくるわけでもないし。

そう言いながらもやっているうちに、少しずつ分かるようになってきたことも。

 

他人の記事を見るときも、以前とは違ったところに着目したりする。

多くの人に読まれてきたかといえば、そうではない。

でも筋トレブログだから、それはそれで納得しているところ。

 

継続は力なりと言うモノの、それだけに踊らされてはいけないと思う。

ネット界隈の発信って怖いですよね。

グレーゾーンを認めてくれないというか。

白黒はっきりしたい人が多い。

そのほうが、議論しやすいし論破しやすいのだろう。

世の中はほとんどがグレーゾーンでできていると思うのだけれど。

 

継続しただけで成長するわけではない。

とりあえず100記事、とりあえず1年。

とりあえずで成長する人もいれば、そうでない人も。

 

手を動かさないと始まらないのは分かっているもの、その改善ポイントに迷ってしまう。

いつの間にか自分の中で迷子になってしまいます。

 

 

僕の知り合いでゴルフに目覚めたヤツがいます。

彼の切り替えはすごかった。

とにかくゴルフにハマったみたいで、仕事終わりでも練習に行く。

休みの日も練習に行く。

新しいクラブをそろえ、レッスンに行き。

 

やっていたバンドも辞め、お金もゴルフにつぎ込む。

 

そのくらいハマるってことが大事なんだと思う。

本当に好きなら、本当に学びたいなら、そこにリソースをつぎ込むこと。

 

 

僕のブログはどこまでそれができただろうか。

筋トレばかりやっていてもしょうがないと思う今日この頃です。

 

ブログを始めて1年とちょっとが経ちました。

ここ最近は1日1記事で推移しています。

 

少しずつアクセスもあがり「あの記事よかったよ」「あの記事は納得できない」とか。

ご意見や感想を頂くこともできた。

 

僕の身の回りの色々は"ブログ"を理由に成り立っている。

ブログの記事にすることを言い訳に、新しいスマホを買ったり。

ブログの記事にすることを言い訳に、テーマパークに出掛けたり。

 

言い訳のオンパレードだけれど、それで随分と世界が変わった。

明るい毎日を送れるようになった。

 

依存しないようにしているものの、ココにも居場所があるのかなぁと思うと。

会社でもプライベートでも頑張れるようになる。

居場所を失う恐怖から逃れられた。

 

僕にとってはよいスパイスで、よいエッセンスなのだ。

 

ブログを継続することで得ることができるもの。

広告収入、PVといったもの以外に。

ブログや趣味について語り合える仲間ができる。

パソコンについて詳しくなる機会がある。

言葉で自分を表現することの難しさをしる。

写真の1枚1枚を丁寧に撮影することができる。

他人の文章から、奥にあるものを想像するようになる。

そこらじゅうにアンテナを張り巡らせるようになる。

失敗しても記事のネタになるとポジティブになれる。

いつでもどこでもブログを書くことができる。

自分の発言に責任を感じるようになる。

 

いいことがたくさんだ。

 

逆にネガティブなことって?

新しいモノを記事にしようとすると、ちょっとばかりのお金が必要。

なんでもブログに必要だとamazonでポチる。

新しい出来事、衝撃的な出来事があると、仕事よりもブログという意識になる。

アクセス数が気になって眠れない。

ブログを書くのには、多少の時間が必要だ。

 

まぁ、時間とお金が若干は必要だということで。

 

ひとまずは500記事までいけた。

次は600記事。

 

筋トレと思って、僕はブログを更新するのだ。

f:id:acogale:20170307153621j:plain