ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

【PR】全身を使って戦ってきた!!バブルサッカー初体験!!

サッカーなんて、10年ぶりだ

スズキです。

バブルサッカーFANと八木仁平のブログカレッジのコラボ企画

 ブログ仲間に誘われて、バブルサッカーに参加してきたぜ。

 

f:id:acogale:20160525005036j:plain

 

バブルサッカーって??

 バブルサッカーは、BUMPER(バンパー)と呼ばれるバブルボールを身に付けてお互いに押し合いながらサッカーをする、ノルウェー生まれの新しいスポーツです。最近では、日経TRENDY「2015年のヒット予測」にも選出され、一過性の流行ではなく日本のスポーツ文化にも徐々に定着し始めています。

 

 

いざ!フットサルポイント芝浦へ!!

会場となりましたのは東京都港区にある「フットサルポイント芝浦」

ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅から徒歩3分。

アクセス抜群で迷うことなく到着。

 

f:id:acogale:20160525004231j:plain

 

この会場、ステキステキ、海を眺めながらプレイできます。

f:id:acogale:20160525003535j:plain

 

 

 

 バブルサッカーが普通のサッカーと違うところは

バンパーという大きな被り物をしてサッカーをするんです。

f:id:acogale:20160525000155j:plain

 

このクルクル丸まったものに空気を入れると

 

f:id:acogale:20160524235854j:plain

 

空気で膨らませるこの被り物ですが、10kg以上もある。

重いぞ!!思ったより重い。。。これがバンパーなのか

 

f:id:acogale:20160525003828j:plain

 

 

ヒザを守るためにも、防具もしっかり装着

f:id:acogale:20160524235518j:plain

 

 

 

これをかぶると、こんな感じになります。

まるで目玉のおやじ。

f:id:acogale:20160525000927j:plain

 

 

まずは身体を慣らしていこう。バブルロワイヤル。

ルールを説明しよう

バブルをかぶってスタンバイ。

あとは敵にぶつかりに行くだけ!!!!

とにかくぶつかれ

自分以外は全員敵なので、ひたすら体当たりをするゲーム。

 

f:id:acogale:20160525000655j:plain

 

これね、バンパーをつけた瞬間に無敵になれます。

まるでスターをとったときのように、どんどん体当たりできます。

 

f:id:acogale:20160525001220j:plain

 

 

さてさて、肝心のバブルサッカーは??

若くてイケイケなだんすぃ~に囲まれてバブルサッカーが始まります。

たぶん、たぶんですけど最年長だ!!おじさん頑張ったぞ。

 f:id:acogale:20160525001337j:plain

 

 

チームメイトは、シュッとした細身のメンズばかりだしね、オイラでも大丈夫かと不安だったけれど。

チームメイト1. 石井尚貴のブログ

チームメイト2. みやあき | 人生を楽しむのに1秒もいらない。

f:id:acogale:20160525001656j:plain

 

 

サッカーが下手でも大丈夫だった

ボールのコントロール下手でもいいし、足が遅くたっても大丈夫。

ちゃんと役割があるんですよ。

攻める人と、守る人、そして邪魔する人

 

f:id:acogale:20160525002149j:plain

身体がデカいだけのスズキはもちろん邪魔する人になる。

難しいルールなんて無い、ファウルもオフサイドも無い。

運動神経??いやいや、バーゲンセールで戦うおばちゃんになりきれば試合で活躍できます。

f:id:acogale:20160525002555j:plain

 

 

大玉ころがしもやってみた

残った時間で大玉ころがし。

バブルをボールに見立ててコロコロ転がす。

しかも中には人が入っている。

あ~、気持ち悪くなるんだろうな。

f:id:acogale:20160525002737j:plain

 

そんなこんなで楽しい2時間はあっという間。

気がつけば外は暗くなっていました。

 

とってもリフレッシュしたひと時だったな。

 

f:id:acogale:20160525002849j:plain

 

 

これだけは気をつけなきゃ。

次の日は筋肉痛に悩まされます。

脚よりも腕が筋肉痛です。

やっぱりバブルは重たかったんだ。

 

あとはが隠れます。

だから誰が誰だか分からなくなる。

派手なソックスと、派手な靴で参加したほうがいいですね。

 

まとめ

これは誰でも楽しめる。

運動が苦手でも楽しめる。

10年ぶりに走ったスズキでも充分楽しめた。

 チームメイトの足を引っ張ってなかったかが気がかりだけれども。

 

というわけで、

バブルサッカーFANと八木仁平のブログカレッジのコラボ企画

 をお送りいたしました。

 

バブルサッカー最高だった!!

f:id:acogale:20160525002953j:plain