ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

人は変わらないから諦めたほうがいい?

こんにちは、スズキです。

 

最近、他人とぶつかることばかり。

話が通じない、約束を守らない、人のせいにする。

 

情状酌量もアリかなと思っていても、一向に改善しないとき。

まぁそれまでのコトだったんだな。

と、諦めてしまうしかないのでしょうか。

 

諦めるのは簡単だけど、なんでもかんでもスパっと決めてしまっていいのでしょうか。

信用や信頼なんて、この世の中に存在するのかと思ってしまいますね。

 

温度感を合わせる

相手と意識のズレや、考え方のズレがあるとうまくいかないことがあります。

が、一番の問題は「温度感のズレ」ではないでしょうか。

 

その事象に対して、どれくらい大事なのか。

必死になってやらなきゃいけないものがあれば、適当に時間のあるときにでもやってくれれば。

というものも。

 

その差に気付かないことがあるからこそ、最初に重要度は擦り合わせておきたいのです。

 

家族だから、恋人だから、親友だからと、バッファに余裕を持たせていたけど。

約束を守れない人は必要ないですね。

 

それは仕事仲間でも、友人でも。

特に前もって連絡なく約束を守らないというのは論外でしょう。

例外で許されることなんて、そんなにないですから。

 

どれだけ具体的に落とし込んでも、どれだけ良い返事をしてくれても、約束を守らなかったらおしまいです。

 

 

自分自身も環境を変えないといけないのでしょうか。

新しいコミュニティ作り、新しい家族作りをしなければいけないのでしょうか。

これについては、そろそろ自分の中で結論が出せそうな気がします。

 

 

僕が求めてるレベルは、そんなに高いのか。

それとも、レベルの低い人と付き合っていることの方が多いのか。

 

オフだから、プライベートだから、許されるものではないです。

 

新しい環境へ飛び込むためにも、悪い関係を断ち切らないと。