ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

「独り占めしちゃもったいない」という感覚になりたい

こんにちは、スズキ(@acogale)です。

先日、こんなツイートをしました。

 

 

こういう感覚を大事にしたいと思っているんですけど。

 

どうしても自分が一番だと思ってしまう。

自分の利益を優先してしまうんですね。

 

僕が見つけたソレ、僕が手に入れたソレを誰にも渡したくないと思ってしまう。

どうしてもGIVEできない気持ちがどこかにあるようです。

 

自分から打算的にするGIVEはコントロールできるのに、棚からぼた餅のラッキーについてはGIVEできない。

そういう心理があります。

 

まだまだどこかで、自分のモノにしたいと考えているところが。

実力で得たモノじゃないだけに、それを特別にしているのでしょう。

 

自分の力で得たものであれば、再現性があったり、次のチャンスがあったりするけれど。

偶然で得たモノは、その場限り。

だからこそ、失うことが怖いのでしょう。

 

本来はそうやって偶然で得たモノこそ、みんなで共有すべき。

だって僕の実力ではないですから。

それを独り占めする必要がないんです。

 

たまたまだからこそ、みんなと共有できるようになりたい。

自分の思考回路を変えていく必要がありそうです。 

 

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)