ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

レシートから過去を思い出す楽しさ

自分の過去を振り返るとき。

ほとんどの記憶は自分自身の中にある。

 

それが、四次元ポケットのような空間にたくさん浮かんでいるだけ。

 

何かのキッカケで、過去の思い出が見つかったりすると、当時のことが一気に頭の中に広がってくる。

 

久しぶりに行った場所

嗅いだことのある匂い

懐かしい音楽

アルバムや写真

 

最近、とくに寒くなってきたのでジャンバーを出したのだ。

そのポケットに入っていたのが、昔のレシートだった。

1年半ほど前のレシートだった。

 

f:id:acogale:20171209214857j:plain

 

LCCで北海道に行って、海鮮丼を食べた時のレシート。

当時の記事もあったけど、海鮮丼の写真はありませんでした。

 

www.yare.style

 

 

www.yare.style

 

何も考えずに予約して、何も考えずに飛び立って、それなりに楽しんでこれたなー。

 

当時はデジカメも持っていなかったので、スマホのカメラを使って撮影。

それも、買ってから2年ほど経っている端末で撮影。

 

ブログにするのも、頑張って書いていた気がします。

 

2か月後にも北海道へ行くんですけどね、過去の旅行のことは思い出しませんでした。

前に泊まったホテルよかったなーという程度だったんですけど。

 

レシート1枚からは、思い出がたくさん出てくる。

 

とりあえず、訳も分からず北海道について、札幌のほうに向かって。

札幌駅手前で地下鉄に乗り換えて市場へ。

レシートの海鮮丼を食べて、街中へ。

夕方にホテル近くの駅へ。

10分ほどあるく最中に見つけた角っこのパン屋さんに行く。

寒い中、ホテルに到着。

コンビニで晩酌の準備をして、ウダウダたのしむ

 

ホテルでモーニングビュッフェをして、ホテルの送迎車で札幌駅へ。

適当に乗ったバスで屯田の辺りまで散策。

帰りは市内から高速バスで空港へ、帰路につく。

 

新鮮でフレッシュで楽しい思い出。

そんなに情報収集もしていなかったので、行き当たりばったりを楽しむだけ。

そんな旅もよかったな。

 

器用になると、それはそれで面白い旅ができるけど、思い出になりにくいのかもしれない。

初めての北海道旅、思い出すことがたくさんあった。

キッカケはポケットに入っていたレシートだったけど。