ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

練習不足は練習することで解消される

練習不足感が否めない発表、スピーチ、講座。

誰が得をするのか。

 

参加者はお金と時間を使っているのに。

たとえそれが無料開催のイベントだとしても。

 

練習不足はみんなを不幸にさせる。

自分の言葉でうまく説明できなかったり、時間を守れなかったり。

それは、ただただ練習不足だったからにすぎない。

 

どうしたらいいか、ってのは簡単で、練習すればいいだけのこと。

5回やってみて、満足できなければ10回やる。

それでもダメなら15回。

その積み重ねでしかない。

 

とりあえずやってみなよ!!という軽いノリは大事だけど、人前に立つときは練習を重ねて準備万端にしよう。

 

 

成績の悪い営業マンは「才能不足」ですか? いいえ、「練習不足」です。

成績の悪い営業マンは「才能不足」ですか? いいえ、「練習不足」です。