ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

少しの時間と、少しのお金で、環境を変えること

週末、少しだけ足を延ばして、札幌に来ています。

名古屋から1,000km弱、飛行機で1時間半ほど。

 

ただただブログを書くためだけに札幌に来ました。

駅のホームについた瞬間は冷凍庫の匂いがします。

とにかく寒いです。

 

環境を変えることで、受ける刺激が全然違う。

地元の人には当たり前のことでも、遠くからきた人間には新鮮で斬新なことが多々ある。

その気付きが僕にとっては刺激になるんです。

 

モチベーションを保つ方法、やる気を出す方法、いろいろな手段があるなかで、僕は「移動」を大事にしています。

初めての場所に行くことで不自由がたくさんあるけど、発見もある。

色々がこんがらがった感じが好きなんです。

 

飲み屋を3軒ハシゴするのが好きな人はそれでもいい。

エステに行って身体の芯からリラックスするのでもいい。

寿司をたらふく食べてもいい。

 

何かしら自分のコンディションを整える必要があります。

いつもと違う自分、非日常にいる自分。

 

ただ雪が降っていることに驚き、歩道には20cmほどの雪が解けずに残っていたり。

日常じゃないからこそ、切り離される自分の心が存在しているようです。

気持ちに余白ができるような。

 

 

ワクワクとドキドキが大きく振れていると、ネガティブなことやマイナスなことなんて気にならなくなる。

全て帳消しにしてくれる。

 

そんなこと気にしなくていいよ。

 

と言ってしまえるくらい、非日常で心が軽くなっています。

 

少し不自由なことが、強めのスパイスになって記憶に残ってくれる。

環境を変えることで見えなかったものが見えてくるようになる。

この経験、気持ちを忘れないように、今年はどんどん「移動」していきたい所存です。

 

少し環境を変えるだけで、マイナスな気持ちがぶっ飛びます。

今日も絶好調な1日です。

 

 

f:id:acogale:20180217142927j:image