ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

続けることが難しいのは、優先順位がさがっているだけ

三日坊主でもいいじゃないか。

続けるのが難しい、継続できない。

 

そんな悩みを抱えている人は多いですよね。

どうして続けられないのか。と考えたときに答えは決まっていて、優先順位がただただ低いだけなんです。

 

例えば「早起きをしよう」と決めている人が、続けられないのはなぜか。

「早く寝ること」「早く起きること」よりも大事なことが、生活の中にたくさんあるからです。

 

毎朝5時に起きようと決めたら、寝る時間もおおよそ決まってきます。

7時間寝たい人なら22時には寝ないといけない。

22時に寝るためには、20時ごろには家に帰らないといけない。

 

もしくは、22時前に帰ってきてゴハンもお風呂も諦めてすぐに寝る。

残業したり、飲み会があったりすると、20時には帰ることができない。

かといって、お風呂に入ってから寝たい。

 

優先順位が、仕事や飲み会 > お風呂 > 早く寝る

という順番になっているだけです。

 

生活の中で一番重要なことを、「早起きを継続すること」であれば、毎日22時に寝られる仕組みを考えないといけない。

 

22時に寝るなら、20時には家に帰っていたい。

ということは、「残業は19時まで!!!」

 

「早起きをする」ことの優先順位をあげ、「19時までには帰る」ということを守れば、早起きが継続できます。

早起き"だけ"を気にするのではなく、その前後の流れも発生してきます。

 

早起きを継続→22時までに寝ることを継続→20時には帰ることを継続→19時には帰ることを継続する

ことを、順番に考えていかなければいけません。

 

ひとつひとつを見ながら、何に重点を置けばいいのか。

それを継続していくためにはどうしたらいいのか。

どこかの仕組みを変えて、習慣化していかなければいけませんよね。

 

継続は気合でするものではない。

仕組み化することで継続させる。

この考えを大事にしていきたいと思います。

 

 

そろそろ本気で継続力をモノにする!

そろそろ本気で継続力をモノにする!

  • 作者: 大橋悦夫
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2007/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 70回
  • この商品を含むブログ (39件) を見る