ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

周りから何を言われようと、結果を出せば認めてもらえるんだから。

こんにちは、スズキです。

 

何か行動を起こそうとするとき、必ず否定するヤツがいます。

それは両親だったり、恋人だったり、友人だったり、上司だったりするわけです。

 

そういった人と付き合っていこうと思うと、本当に疲れてしまいますよね。

俺が「〇〇やるんだー」と言えば、「無理」「できっこない」「やめておけ」

それしか言わない。

それしか言わないヤツに何が分かるんだ。と思うんですけどね。

 

抵抗勢力に立ち向かえ

例えば、大きなことをしようとすればするほど、抵抗勢力がやってくるわけですよ。

お昼ご飯を、

  1. 天丼
  2. かつ丼

で悩んでいるときって、どちらを選んでも、誰も文句も否定もないでしょ。

 

でも、会社を辞める、独立する、進学しない、海外で働きたい。

なーんてことを言うと、やめておけ、無理、馬鹿じゃないの。

と言われるんです。

ただ、それを解決するには、そんな抵抗勢力には負けないくらいのパワーで立ち向かうしかないですよ。

 

もっと抵抗するヤツらはたくさんいる

違うフィールドに立てば、もっと足を引っ張るヤツらがたくさんいます。

社会って怖いんですよ、そんなにうまくいかないんですよ。

 

だから、親に何を言われようと、恋人に何を言われようと、それに打ち勝つだけのパワーは必要なんです。

もちろん、さっさと逃げてしまうという選択肢がありますが。

それはオススメできないです。

何かの際に、両親のサインがいる、配偶者のサインがいる。

なんてことがたくさんあるので、将来の自分のためにも、ほどほどの距離でいることは大事ですが。

ばっさり切り落とすのはやめましょう。

 

理解されないことをするから成功する

僕が勝手に師と仰いでいるプロ無職のるってぃ氏。

彼の記事にこんなことが書いてあった。

個人も同じ。人から笑われた時はチャンス!

~略~

みんなと違う方向に行った時の、この距離の差が大きければ大きいほど、大きなお金が生まれるのです。

これですよ、大事なところ。

人から笑われて、みんなと違う方向に行ったときに大きなお金が生まれる。

 

ということは、他の人とは違う方向へ進んでいるんです。

仲間が自分の行動に理解してくれないことが当然なんですよ。

 

両親、恋人が「いいねぇ、それ」と言うことは、既に周回遅れ。

だから、否定されること、足を引っ張られることは、良いことなんです。

 

 

認めてくれるのは、数年後

理解されない、突飛なコト、新しいコト。

今のみんなは誰も信用しないかもしれない。

 

でも、地道に愚直にやっていくことで、あとから評価が付いてくる。

あんなに抵抗勢力になっていた人が、いつしか応援してくれる日がくるんです。

 

あのソフトバンクの孫正義社長でさえ、十数年前に決算で言った

「将来必ず1兆円、2兆円という利益を出す規模の会社にしてみせる」

というセリフ。

当時はどれだけの人が信用していただろうか。

「無理だよ」「嘘つきじゃねぇの」

と思っていた人も大勢いただろう。

それが、2017年度3月期の決算で営業利益1兆円を達成した。

 

今となっては「やっぱり社長すげーな」という声が多く聞こえてくるのではないだろうか。

 

あれだけ成功している人ですら、みんなが賛成してくれるわけじゃない。

数年後、十数年後、ようやく成果が実り、多くの人に認められるようになるのだ。

 

NOと言われ、いつかYESに変わる

笑われることに、反対されることに耐えなければいけない期間もある。

結果を出せば耐える期間は終了。

優しい仲間なら、努力をしている過程で応援してくれるかもしれない。

 

先日こんなニュース記事を読んだ。

「僕らは『NO』という答えを全く用意していない」気づいたのだという。そしてこれは世界に対して通用しない考え方なのだ、と力説した。

news.livedoor.com

 

日本人の多くが「NO」という答えを用意していない。

お願いをしたらみんな「YES」と返してくれるだろうと思っている。と。

 

両親に相談した、報告した。

恋人に相談した、報告した。

 

YESと言ってくれるだろう、NOなんて言わないだろう。

 

そんな気持ちがどこかにあったのかもしれない。

だから否定されたほうは一人で怒っているのだ。

何を言ってもわかってくれない、どうせお前らには分からない。と。

 

しっかりと力をつけて、結果を残せばNOがYESに変わるときがくる。

その忍耐力も必要だし、逆に相手を説得させるだけのプレゼンスキルも必要だ。

周りに何か言われるのは、どこかで自分の力不足な面もあることを忘れてはいけない。

 

だからさっさと結果を出して、ギャフンと言わせてやろうじゃないか。

 

 

志高く 孫正義正伝 新版 (実業之日本社文庫)

志高く 孫正義正伝 新版 (実業之日本社文庫)