ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

動くことで、自分が欲しいもの、やりたいことが近づいてくる。

こんにちは、スズキです。

何かを得るためには2つしかありません

  1. わざわざ他人が寄ってくるような魅力
  2. 自分で一歩でも踏み出す勇気

自分自身が輝きまくっている人は、対外的に何もしなくてよいです。

自分自身を更に磨いて、自分自身の価値を高めていけばいい。

 

そんなに魅力がない人はどうしたらいいか。

2番の「自分で一歩でも踏み出す勇気」が必要。

とにかく手を挙げる、声を出す、アピールする。

そうしないと、誰からも拾ってもらえないのだ。

 

僕自身、今日も一歩踏み出した。

3ヵ月スパンでお会いするタイミングのある しゅあん氏。

今日は青春18きっぷで移動とのこと。

 

もし名古屋で時間あるならご飯でも~~とメッセージしてみた。

自ら「行動」してみた。

 

そうしたら、名古屋12:00ちょうどの電車に乗るとのこと。

「ランチでも行こうぜ」というタイミングにピッタリだった。

 

しゅあん氏がツイートする。

僕が見つけ、アプローチ。

タイミングがピッタリ。

自ら動かないとお会いすることは無かったでしょう。

 

結局のところ、うまくいく人、調子がいい人は、自分から動き出すんですね。

待つことをしないから、自分自身でコントロールができるんです。

 

受け身で待っていたら、いつまでたっても話が進まないか、突然のタイミングでやってきてアタフタする。

それを自ら積極的に行動することで、選択肢を自分で選ぶことができるんですよね。

 

今日、僕がうまくいったのは、お互いにツイッターを使ったこと。

そこで数秒のコミュニケーションが生まれたこと。

だから、お会いすることができた。

 

そのちょっとしたことが、大きな変化を生み出してくれる。

 

 

 たまたま朝、こんなことをフェイスブックに投稿した。

この1%の行動というのが、ツイートすることだった。

 

たったそれだけのことで、楽しいひと時を過ごすことができた。

1%の行動が、大きく僕を変えてくれる。

その行動のキッカケになったフェイスブックへの投稿も、1%程度の一歩だったのかもしれない。

 

自分が動くことで、新しいものがどんどん見えてくる。

自分が動くことで、それらを自由に操れるようになる。

 

もっと自分から動こう、もっと行動しよう。

楽しい毎日が待っているから。

 

 

よく生きるとは、よく動くこと

よく生きるとは、よく動くこと