ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

僕はブログに何を残したいのだろうか

ブログを発信のツールとして。

ここに僕は何を残したいのだろうか。

 

ちょっとカッコイイことを言ってみたり。

ちょっと愚痴っぽいことを言ってみたり。

アイデアを載せることもあれば、駄文だったりする。

 

ここに何を載せるのか、何を残したいのか。

そろそろ1,000記事目になるので、もう一度振り返ってみたいもの。

 

誰かに僕のことを理解して欲しいとすれば。

もう少し丁寧にかかなきゃいけないだろうし。

 

誰かに何かを伝えたいのであれば。

その強い思いを言葉に載せないといけない。

 

さて、僕は何を目指しているのだろうか。

このブログを見てくださった方に、何を提供できるのか。

批判的な意見をお伝えするのがいいことなのだろうか。

僕の強い思いとは、何だろうか。

 

他にもやりたいことがたくさんある。

他にも言いたいことがたくさんある。

 

いつも迷ってばかりで、結局動き出していないのかもしれない。

声に出して、言葉を整えて、自分の気持ちを整えようと思う次第。

 

 

実装的ブログ論 日常的価値観を言語化する (幻冬舎ルネッサンス新書 う 4-1)

実装的ブログ論 日常的価値観を言語化する (幻冬舎ルネッサンス新書 う 4-1)