ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

僕は他人の言葉に「リアルな熱量」を求めている

ニコンから、ミラーレスのカメラが発表されました。

ソニーがミラーレスのカメラを発売している中、ニコンを買う人はどれくらいいるのでしょうか。

 

別にそれはカメラだけじゃなく、AとBを比べることはよくあります。

そのほとんどが、表面的なコトばかり。

 

スペックシートを並べて、優劣をつける。

ちょっと触っただけの感想を並べる。

 

僕はもっともっと踏み込んだ話を聞きたい。

それが、直接のセールスポイントじゃなくてもいいから。

 

オーセンティックなバーで、カウンターに座った無口な客が、ボソッとこぼしそうな一言。

スペックでも比較でもなく、それが本当に好き、それが本当に便利、ということが知りたい。

 

無茶な条件でも、想定外の使い方でもなんでもいいから、「あなたはどうしてそれを使っているのか」というところを、深く知りたい。

 

ずっとトヨタ車を買い続ける人は、どうしてトヨタ車を買い続けるのか。

スペック以上の何かがあるはず。初恋の人のことや、家族が増えたときのこと、トラブルのときのこと。

 

たくさんの思い出がある中の、選ぶ理由が知りたい。

 

スペック的な話は3割、それ以外のある意味でどうでもいい話が7割。

そのバランスが僕の求めていること。

 

7割に、本物の熱量があったり、譲れない何かがあるから。

思い出をぶちまけてほしい。

 

スペック比較は簡単にできる。それ以上に、あなたが使っている理由が知りたい。

 

 

朝ごはん亭 (思い出食堂コミックス)

朝ごはん亭 (思い出食堂コミックス)