ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

専門家は面白い、知らないことをたくさん知ってる

こんにちは、スズキ(@acogale)です。

 

やっぱりね、プロや専門家って面白いですね。

そのコトについてめっちゃ詳しく知ってる。

 

今日はロボットの専門家の話を聞いたんですけど。

ロボットの歴史や未来、AI、人工知能など。

詳しい軸を中心に多方向のことを教えてもらえるんですよ。

 

実は歴史が得意だったり、歴史が重要だったりすると。

ロボット好きだけど、歴史も詳しい。

産業革命、技術の発達、労働人口の変化。

 

点で聞いている話が、いつの間にか線でつながる。

その線でつながる作業、仕組みを理解するのには、頭が必要だし知識が必要なんですね。

 

また、そこに集まる意識高い大学生と話ができたり。

ネット界隈で出会う大学生とは違う別のものを持っている。

新鮮な出会いでした。

 

自分当たり前だと思うことをうまく説明できなかったり、難しいことを考えず簡単な知識で理解するのは本当に難しいことでした。

それが適当ではなくその道のプロと呼ばれる人なのですごくわかりやすいんです

 

 両親がプロだったら。

 

もちろん両親にも得意なことがあります。

子供の興味と両親のそれがピッタリだったら。

 

両親は神様みたいな存在になるし、子供の興味を最大限に引き出してくれるんだと思う。

もしそうじゃなかったら。

 

子供が興味持っている分野のスゴい人に会えるように、なんとかしてあげたいな。と。

理想では思うんだけどね。

 

今日のロボットの先生は、

「どこで学んだらいいのかわからないのも問題」と言っていた。

ロボットについて気軽に勉強できる場所はあるのか。

 

科学館や博物館くらいしか思い浮かばない。

じゃ、科学館や博物館で専門知識が得られるのか。

 

色々と問題にブチ当たるので。

自分のやりたいことが明確になったら「おれ、これが好きなんだぜ」と言えるように。

しかもインターネット、SNSの普及によって、人と人の距離は近くなったのだから。

 

地道な努力なのかもしれないけど、発信し続けることが大事なのかもしれないと。

 

専門家から面白いことを聞くために、好きなことを発信し続ける

 

 

もっとなかよしRobi Jr.

もっとなかよしRobi Jr.