ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

「何か楽しいことないかな」と思うなら、つまみ食いをしよう

楽しいことって、そのままの形で落ちているんだろうか。

楽しいことって、すぐに吸収できるものなのだろうか。

 

楽しいことって、初めはそんなに楽しくないことだ。

楽しいことって、突然「楽しい!!」って思えることだ。

 

何かをしてもらっているときは、あまり楽しくないのかもしれない。

自分でできるようになったとき、すごく楽しくなるのかもしれない。

 

楽しいことってのは「できる」ようになったとき。

 

自転車に乗る練習はつまらなかった。でも一人で乗れるようになったら、すごく楽しいことになった。

英語を勉強しているときはつまらなかった、でもあるとき、英語で道案内ができた瞬間、英語が話せるって楽しい!!って思うようになった。

 

「楽しいこと、何かないかなー」と探しているうちは、楽しいことは見つからない。

楽しいレベルが0.0001くらいのものを、自分が気付くか気付かないかくらいのレベルのものを、それとなく取り組んでみて、あーでもない、こーでもないとやってみて、結果がでるから楽しいんじゃないだろうか。

 

無関心だったそれを、「楽しい」までレベルアップさせるためには。

まずは淡々と取り組むことが重要だ。

期限を決めて、とりあえずやってみると、楽しいor楽しくない が明確に分かる。

 

「楽しいこと、何かないかなー」と思っているなら、つまみ食いをしよう。とりあえずやってみよう、興味あるものに触れてみよう。

そのラインを越えないと「楽しい」には出会わない。

 

 

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

仕事は楽しいかね? (きこ書房)