ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

どこかで誰かが頼ってくれる嬉しさ

こんにちは、スズキです。

「承認欲求」という言葉。

ブログを書くようになってから知りました。

 

意味は分かるけれど、それを日常生活で使う機会が無かったんですね。

承認欲求。

誰かに認めてもらいたいと思うこと。

 

自分で意見を発信している人は、承認欲求を満たしたいと思っている人も。

オレすごいやろ、あたしってすごいでしょ。

そう思ってもらいたい、誰かに認められたいと思うんです。

 

そんな僕も日々発信をしているわけですが。

発信を続けていくと、頼ってくれる人が出てくるんですよ。

「そういえばスズキくん、これが得意だったよね」

と。

 

そう言ってもらえることに嬉しさを感じ、そして自分自身を認めることができるんです。

自分の中の「当たり前」が、相手が求めている、欲しいものだったりする。

僕の知識、方法をおすそ分けすれば、相手は幸せになるだろう。

 

と思うと、頼ってもらえるのも嬉しいなぁと思います。

何から何まで要求されるのは負担になるけど、軽めのことなら大丈夫。

人に求められる、頼られるって気持ちの良いものですね。

 

タイミングよく、いろんなものが繋がっていくんです。

頼られたこと、教えてほしいと言われたことを教える機会が目の前にあり、サポートしてあげられる。

世の中ってうまくできているなぁと実感しております。

 

反対に、僕が困ったときには周りの友人が助けてくれて。

僕が困っているときに手を差し伸べてくれる先輩がいる。

バランスよくギブとテイクができているところですね。

 

僕にできることがあれば、できる限り協力したい。

お伝えできることがあれば、お伝えしたいものです。

 

自分自身をしっかり表すためにも、もう一度プロフィールの見直しが必要な気がしている。

と思っていたら、プロフィールの書き方について手を差し伸べてくれる人がいた。

 

ありがたい話ですね。

頼って、頼られて、僕は生きていくのでしょう。

 

 

「頼る力」を育てる!  ~“入り口

「頼る力」を育てる! ~“入り口"アドバイザーが実践する味方をつくる知恵~

  • 作者: 荒井知恵
  • 出版社/メーカー: ギャラクシーブックス
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
  • この商品を含むブログを見る