ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

ワーク・ライフ・バランスが難しい人は、副業って難しいよね

調整ごとは要素が増えると難しくなる。

 

2人で食事をする予定を調整するより、10人で食事をする予定を調整するほうが難しい。

 

仕事とプライベート。

オンとオフのバランス、ワーク・ライフ・バランス。

 

仕事と生活が両立しない中に、「副業」というパートが生まれる。

そうすると、3つのバランスをとらないといけない。

 

悩むことだらけな気がするんだけど。

「仕事と生活の調和」なので、全てを仕事に振ってしまえるなら、副業もエネルギーになるだろう。

 

でも、世間で言われるワーク・ライフ・バランスは、働き過ぎやん、家のこともやろうぜ。

ってニュアンスが多い。

 

となると、副業でますます忙しくなるとすれば。みんなはどっちに向かいたいのだろうか。

 

副業でがっつり稼げる人は、副業へのウエイトも大きいだろう。

副業程度でいい人は、収入が少ないわりに仕事や生活エリアに侵食する。

 

ワーク・ライフ・バランス、副業。

中途採用の面接をしていると、よく聞くワードだ。

本当はどうしたいのだろうか。スキル、レベル、ポテンシャルが無かったら、どれも難しくなり、ひどい状況になるんだろうな。と。

 

 

実践 ワーク・ライフ・ハピネス -ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる! -

実践 ワーク・ライフ・ハピネス -ワーク・ライフ・バランスを越えて 働き方が変わる 会社が変わる! -