ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

ちゃんとやることの重要性

当たり前だと思ってるんですけどね、ちゃんとやることって重要なんですよ。

 

一つ一つのことを、決めた通りにこなす。

ただそれだけなのに、それが一番難しい。

 

派手で華やかで魅力的なものじゃないだけに、こつこつひたむきにやることが大変なんです。

 

こういうことを考えているときは、ちゃんとできていないときなんでしょうね。

ちゃんとできているとき、それにすら気づいていないときは、自分の中で振り返ることはしないでしょう。

 

ちゃんとやるために、どうしたらいいのか。

年度末のいい機会に振り返ってみたくなります。

 

ちゃんとやれ、ちゃんとやれと言いながら、どこかで自分を縛っているのかもしれません。

無意識のうちに、行動を制限しているのかもしれません。

それが良い方向にいくのか、悪い方向にいくのか。

 

確かに世の中、なんとでもなるんですけど。

死なないと言われるのも分かるんですけど。

求めているのはそれじゃないんです。

 

まだがんばれるうちに、がんばっておきたい。

ということが、ちゃんとやることなんです。

 

ふとした迷いに負けないように。

これからも、邁進していくところですが。

 

頭をもう少し整理して、明日につなげようと思っています。

 

ちゃんとやれ!えんけん!

ちゃんとやれ!えんけん!