ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

言葉にして夢を発信したら夢は叶うし、叶えなきゃと思って努力する

こんにちは、スズキです。

 

夢、言葉にしていますか。

夢、言い続けていますか。

 

夢を叶えるには、この方法しか無いと思っています。

とにかく言うこと、言いまくること。

それで夢は叶いますよ。

 

恥ずかしい

夢を語れないのは、恥ずかしいから。

叶わなかったら恥ずかしい

壮大な夢は恥ずかしい

できっこないと言われる

そんな夢、叶わないと言われる

 

そうやって恥ずかしいと思ってしまう。

だから言わない。

恥ずかしいことを、言わないから、よけいに夢が叶わない。

 

責任逃れ

夢を語れないのは、責任がとれないから。

ほらやっぱり、あいつは口だけさ

できないことを言いやがって

 

なんて言われたりする。

 

もちろん行動が必要

夢を叶えるためには、言い続けろと言ったが、それだけではダメ。

恥ずかしくならないように、責任逃れと言われないように。

どうやったら夢が叶うか、そこから本気で考えるようになる。

 

だって周りの人と、約束しちゃったからね。

だって周りの人に、宣言しちゃったからね。

 

なんとしてでも、その夢を叶えなきゃいけない。

夢に近付く努力をしなきゃいけない。

 

半分は恐怖心から

どこかしら怖いんです。

友達をなくすのも、後ろ指を指されるのも。

 

だから、一歩踏み出さず現状の場所にいる。

何も言われないかわりに、何も進歩しないです。

 

だから結局夢が叶わない。

 

小さな夢、小さな目標を大きな声で言う

言ってしまうと、責任とらなきゃ。って動き出しますよ。

やべぇやべぇ、どうしようと動き出すんです。

 

頭で思い描いているときは感じなかったこと、気付かなかったことが目の前に見えてきます。

 

だから目標は言わないと叶わない。

 

みんな喜んでくれる

夢や目標を口に出していると、それを達成したときに祝ってくれる。

よく頑張ったね、大変だったね、すごいね。

 

とびっきり喜ぶことができるように、周りにもアピールしておこう。

 

だから僕は毎日言い続ける

夢、やりたいこと、決めていること。

それを言い続けるし、やり続ける。

 

途中であきらめてしまわないように。

途中で投げ出さないように、ある意味ストッパーとして働いている。

 

毎日毎日、それをやり続けることに意味があるから。

 

 

ミセス・シンデレラ 夢を叶える発信力の磨き方

ミセス・シンデレラ 夢を叶える発信力の磨き方