ちゃんとやれ!

副業フリーランサーの飲み屋話

自分を伸ばすには、まずは他の人より一歩進むこと

自分を伸ばしていくためにはどうしたらいいのか。 他人より一歩進むだけのこと。 今見えている他人は、自分と横並びの人ばかりだから。 その人たちよりも、まずは一歩先へ進めるように。 類は友を呼ぶじゃないけれど、同レベルの人しか集まらないし、同レベ…

みんなの通勤中のイヤホンからは、何が流れているのだろう

スマホとBluetooth。 そのおかげで、電車の中でイヤホンを付けている人が目立ってきた。 音楽を聴いているのか、セリフを聞いているのか、ニュースを聞いているのか分からない。 分からないが、一般的には好きな音楽や、好きな落語や、好きな○○を聴いている…

自分に軸を持つだけじゃなくて、その軸を裏切らないようにする

こんにちは、スズキです。 昨日、上司ニシグチさんの「クリエイターのためのSNSブランディングのつくり方」というイベントに参加してきました。 その中で、自分の軸を用意して、それに沿って発信しよう。というようなことを仰っていたのですが。 それを聞い…

ハイブリッドな気分を味わいたいから、乗り物に乗るときは窓側席に座りたい

こんにちは、スズキです。 「生きることは動くこと」を自分自身のテーマとしています。 僕の場合の"動く"とは、移動するということ。 例えば習い事をしたり、ボランティアをしたり、という"動く"ではなく、"距離を伴って移動した"ということ。 それが、近く…

インターネットの世界だからこそ、丁寧に振る舞うことを心がける

インターネットの世界。 遠くにいる人も、年齢も性別も違う人も、同じ空間にいることができる。 ツイッターやフェイスブックのようなSNSも同じだ。 誰もがアクセスできる空間なのだ。 リアルな世界は、見えない壁で囲まれていた。 似たような人たちが集まり…

金木犀の香りは、金木犀の香りなのだろうか

この時期、どこからともなく漂っている金木犀の香り。 実家の前にも金木犀の木が植えてあった。 その香りに包まれたとき、金木犀の香りは、金木犀の香りだけなのだろうか。 金木犀が香るとき、ちょうどいいくらいの気温になる。肌寒い、季節の変わり目、ぐっ…

逃げるな!

久しぶりに言われた。しかも職場で。 薄々、感づかれていたようです。逃げるのはやめよう。 せっかく与えられた場なのだから、もっと好きになって逃げないで頑張ったら。と。 そんなに負荷があるわけでもないし、無茶なことを言われているわけでもない。 し…

イベントに参加して感じた自分の成長

こんにちは、スズキです。 昨日は、東京・渋谷で開催されたイベントに参加してきました。 いつもよりは真面目に参加しよう。と思って乗り込んだイベント。とはいえ、実際に何かを得ようと思っていたわけではなく、お世話になっているから賑やかしで参加した…

親切にしてみた結果、1勝1敗だった

困っている人を助けられるかどうか。 別に無視してもいいし、知らないふりをしてもいい。でも、ちょっとだけ親切にしてみよう。と思うことができる余裕があるとき。 外国人の人にホームで声をかけられる。 成田空港に行きたいとか。目の前の成田エクスプレス…

ダムのはなし

ダム 水をせき止めるヤツ。 台風の影響で八ッ場ダムや城山ダムの話がSNSを賑わわせていた。 来年の完成に向けて、10月1日より試験的に水を貯め始めていた八ッ場ダム。2~3か月かけて水を貯める予定だったが、この台風で水位が急上昇した。 このダムが守って…

やってみなきゃ分からない

とにかくやることは大事だと気付かされたことばかり。 やってみる、失敗する、悩む、改善する、やってみる、失敗する、、、、 の繰り返し。 スゴく小さなことなら、意識しないうちに自分でできるのだけど。 気合いを入れてしまうと、どうしよう、どうしよう…

相手のことをきっちり聞く、相手のことをきっちり考える

どうしても会話が上手くいかない相手がいる。 お互いの言いたいことが100%全力で届いていない、そんな印象をうける。 相手のことを、受け入れる準備はできているだろうか。 そもそも、相手と自分はわかり合えないことが前提だから、たまに調子のいい人に出会…

ふと空を見上げて考えて見る、今日は10月10日

調子よく目を覚ました。 いつも通りの出勤日、バス停でバスを待つ。 ほどよく涼しく、ほどよく爽やか。 あぁ、やっぱり秋なんだな。と。 スカっと晴れた空が、秋っぽさを強調してくれる。 今日は10月10日、1999年までは体育の日だった。ハッピーマンデー制度…

人に言いながら、自分に言い聞かせる

お前だってできてないじゃん。 なんてことは、関係ない。説得力に欠けるけれど、関係ない。 あなたに言うことで、自分自身に言い聞かせることもある。 そこで気付くこともある。 だから、「お前だってできてないじゃん」は関係ない。そういう気持ちになるこ…

人の出会いは大切に、本当に大切にしていきたい

人の出会いは不思議なもので、いいところに、いいタイミングで、いいものが現れる。 これは本当にそうだと思う。 意識したものが見えるようになる。 例えば、ポストを好きになったら、街中のポストが気になるように。 Apple Watchを好きになったら、色んな人…

意識したとしても、意識し続けないとイケてない、「ありがとう」と言うこと

何かをしてもらったときに「すみません」と言う人がいる。何かをしてもらったときに「ありがとう」と言う人がいる。 別に「すみません」と言っても、「ありがとう」と言っても、相手に不快な思いはさせないだろうが。 でも、根底にあるのは「すみません」は…

笑顔や元気はそれだけで十分な価値になる

笑顔や元気をどこまで真剣に考えたことがあるか。 笑顔なんて関係ないや、と思うことだってあるし、元気がないことをアピールしてしまうこともある。 でも、どこかに、笑顔や元気さを求めていて、それを与えてくれる人のところには、ファンがいるということ…

ドメイン記念日 18年目は目立っていきたい

初めて取得したドメインも18年目になった。 毎年毎年、更新費用を払い続けてきたということ。 その中でも、ネットと仲良しの時期もあれば、ちょっと距離があった時期も。 せっかく世界に開かれたツールがあるんだから。もっと価値を提供していけたらいいな。…

気持ちの変化は、どれくらいの間隔なら許されるのだろうか

気持ちの変化は誰にでもある。 大人になってから好きになったもの、半年前には苦手だったけど。あのアーティストの音楽を聞いた途端に。 嫌いだったもの、知らなかったものを、急に好きになることだってある その気持ち、心境の変化は、どこまで許されるのだ…

ブログが10分停止したくらいで。

13時過ぎ、はてなブログがエラーを出した。 通常、200で返ってくるステータスコードが返ってこなくなった。 つまりブログが見られない状態になった。 はてなブログを使い始めて3年半、めったにダウンしなかった「はてなブログ」。 たまたま今日はそんな日だ…

褒められることが嬉しいとき、そうじゃないとき

褒める、褒められる。 そんな記事は過去にも書いた。 2019年10月の僕が思う「褒める」「褒められる」は、どう変わったのか。 基本的に褒められると嬉しい。嬉しいけれど、100%で喜ぶほどじゃない。 褒められたときに嬉しく感じる度合いは 誰に言われたか×ど…

キツく振る舞ってしまうときもあるし、そんなコンディションのときもある

9月末、上期をしめなきゃいけないこのタイミング。 営業も、経理も、大忙しだった。 精算しなければならない案件がいくつかあったので、経理の担当者さんにお願いに行くことに。 「すみません、精算をお願いしたいので書類、置いておきますね」 と声をかけた…

楽しく生きるのは、ちょっとだけ難しい

楽しく生きる、楽しさを爆発させよう。 と思っても、楽しく生きるのは、ちょっとだけ難しい。 笑顔でいるのは難しい。気持ちよく挨拶するのは難しい。 ただ、自分が意識すればすむだけなのに、それが難しい。 いつの間にか、他人を寄せ付けたくないオーラが…

楽しいこと、発信すること、それを続けること

反省。 斜に構えることはカッコいい。 そう思うと、モノゴトを否定的に捉えてしまう。皮肉たっぷりに捉えてしまう。 誰かの言葉を信じたこともあった。 BRUTUSの編集長 西田善太さんは、 編集で大事なことは「その場にいたい」「この目で見たい」「誰彼かま…

思うこと、思考を大切にすること、言葉を大切にすること

思うこと、言葉にすること 引き寄せの法則とか云々ではなく、言葉が思考をずいぶんと引っ張ってくれる。 だから、ネガティブな言葉、マイナスな言葉をわざわざ使わなくてよいなら、使わないことを積極的に心がけていきたい。 知らず知らずのうちに、思考が引…

正直になることを大切にしたい

後ろめたさがあることで、胸を張って行動できなくなる。 自分さえよければ、なんて気持ちは、ちょっとだけ横に置いておきたい。 正直に言うこと、正直に伝えることは、相手へのリスペクトなのかもしれないけど。どちらかと言うと自分自身のためのような気が…

V1、VR、V2、自分が決めた離陸決定速度を超えたら、全力で飛び立つしかない。

まずは飛行機の話。 離陸の際、滑走路上を飛行機が加速する。 燃料、乗客や荷物、飛行機そのものの重量、気温などによって飛行機が地上を離れるときのスピードが違う。 滑走路上を加速する飛行機には、3つの目安となる速度がある。 それが、V1、VR、V2と呼ば…

なんかね、いろいろグルグルしてるんだよね

めちゃめちゃパワーをくれる人がいる。 本人は、たぶん、全く何も思っていない。 「そんなことないですよ」と言うだろう。 カッコいいところを見せつけられて、温かく優しいところを見せつけられて、暗くて狭い中でも全力で頑張っているところを見せつけられ…

自分に正直になるというのは、内から外もあれば、外から内もある

自分の気持ちにブレーキをかけてばかりいないで、正直になろうよ。 と声をかけてくれる人がいる。優しい人だ。 我慢して、我慢して、我慢して。その我慢に押しつぶされてしまうくらいなら、心のストッパーを外したほうがいい。 自分に正直になったほうがいい…

神様と約束すること、スタイルを約束すること

スピリチュアルな話では無い。 どこの神様か、仏様か、そんな細かなことは覚えていないけれど。 僕が神様と約束したのは「傘を持ち歩かない」ということ。 「生きることは動くこと」というテーマで、あちこちに出掛けることが多い。天候の心配をすることもあ…