ちゃんとやれ!

副業フリーランサーの飲み屋話

無理だと思っても、まずは動いてみること

そんなに大事じゃない予定のとき、どうしようかと迷ってしまうときがある。

時間がギリギリになってしまうかも、というような理由をつけて止めてしまうときもある。

 

それはそれでいいんだけれど、間に合ったかどうかは実際にやってみなきゃ分からない。

なんとかなることもあるし、本当にアウトのこともある。

もしかしたらうまくいくかも、という気持ちで、動いてみるほうが前向きな気がしているのだけど。

 

間に合わない場合の何かも備えておけば、全く問題がない。

失敗や時間が間に合わないことを恐れて停止してしまうと、結局なにも始まらないまま1日が終わり、残念な気持ちしか残らないというわけ。