ちゃんとやれ!

副業フリーランサーの飲み屋話

無駄なところを削ぎ落としていく

無駄なことばかり。

無駄なところに愛があればいいけれど、そうじゃないならどんどん削ぎ落としていけばいい。

 

モノが多いのであれば処分することも考えなければいけないし、時間を無駄にしているならやるべきことをうまく詰め込んでいけばいい。

 

だからといって、ギリギリにする必要もないし、全力疾走していないといけない毎日である必要もない。

その閾値をうまくコントロールしないと、思ってもいない未来になるだろうから。

 

ある程度はファジーな感じで、とはいいつつルール作りをしながら、無駄をなくしていきたいもの、