ちゃんとやれ!

副業フリーランサーの飲み屋話

誰かに支えられていることを実感しながら

なんだかんだで誰かが支えてくれているし、それを実感するときが多い。

一方で、支えられていることに気付かないこともある。

気がついたらスムーズにコトが進んでいた、みたいなこともある。

 

自分の力だ、やり方がよかったからだと、勘違いしないように。

誰かがサポートしてくれているようなことを、頭の片隅にでも残しておきたい。

 

見えないところで、前に進みやすいように、準備してもらっていることもあるから。

自分の力を信じることは大切だけど、それを信じすぎないようにして。

きちんと周囲の助けを理解できるようなりたいもの。