ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

書くことでのストレス解消「現代版写経」

お題「お気に入りの文房具」

以前、お気に入りの文具で「kakuno]というカジュアル万年筆をご紹介しました。

hatena.aco-gale.com

 

それを毎日の仕事で使っているんだけれどね。

上司が、インクは青色がいい!というものだから、

とっても素直なすずきくんは、青にしてみようと、

 

でも、黒と赤も必要だ!!と言われたので、

中字のkakunoが3色、細字のkakunoが2色。

ペンケースの中には、kakunoだけで5本入っています。

 

書き心地と、肩肘張らない感じで、お気に入りなんですが、

今度は自宅用に、同じものを買ってみまして。

 

僕のストレス解消方法に、「書く」という行為があります。

絵を描くのも好きなんですが、頭を使うものですから、

モヤモヤストレスのときは、文字をたくさん書いて発散。

 

横書きの原稿用紙に、ラジオでもテレビでもYouTubeでも

なんでもいいので、ドラマのセリフやニュースの原稿を。

速くは書けないので、書きもらしもあるし、

マスも気にせず、どんどん書いちゃう。

 

「急いで書かなきゃ」っていう気持ちと、

「丁寧に書かなきゃ」っていう気持ちの

その間でさまよっているところが、丁度良いんですよね。

 

文字のパーツ1つ1つを大切にしたいので、

とめ、はねに気を付けたり、

ヒョロヒョロした字にならないように自信も必要だし。

 

僕の中では、「現代版写経」だと思っています。

その日の気分とかも簡単にまとめられたら、

筆跡から、気付きがでてくるかもしれないですね。

 

文字は、印象深いというか、感じるものがあるというか。

毎年、年賀状をくれる友人がいるんですが、

手書きの宛名を見るだけで、ソイツだ!!ってわかるから。

 

ブログが手書きになったとしたら、

僕の印象は変わるんだろうなぁと思うし、

他のブログも、全く違う見方をしてしまうと思います。

 

仕事柄、履歴書を見る機会も多いので、

文字や、書き方については、自分なりの考えというか、

拘りや方向性が見えてきた気がします。

本人には聞かないですけど、適当にサラサラ~って書いてあるな。とか

あまり上手くないけれど、丁寧に書こうとしたんだな。とか。

そういったものは、伝わってきますよね。

 

小さな拘りを大事にしながら、

新しい変化を取り入れていきたいですね。

 

文字を描くこと、ブログを描くこと、

そういったところで、心を落ち着けて

自分のポジションを再確認できればと思います。

ではでは。

 

コクヨ 原稿用紙A4横書き20×20罫色緑50枚入り ケ-75N

コクヨ 原稿用紙A4横書き20×20罫色緑50枚入り ケ-75N