ちゃんとやれ!

副業フリーランサーの飲み屋話

情報発信を次のステージへ

ブログの話をすると、どうして情報発信をするようになったの??と聞かれる。 端的に言えば、自分の居場所が欲しかったから。 ここにいるよ、とアピールできる格好の場所だと思ったから。 低コストで全世界に発信できるのは、非常にすぐれたツールだと思う。…

誰かに思いを伝えることが、頭の整理になる

雑談ベースの話、こんなに深い話をするつもりがなかった、なんてことがある。 そのおかげで、自分の根底にあるものが、順番に飛び出てくる。 話をしながら、僕ってこんなことを考えていたんだ、なんて思ったり。 だから誰かに思いを伝えよう、思ったことを自…

好きなコトは自信をもってやったらいい

好きなコトは自信をもってやろう。 好きなコト、取り組んでいることは、他の誰かよりも、少しだけ上手かもしれない。 当たり前だと思っているそれが、他の人が知らないかもしれないから。 勝手に自分のことを値引かないで、もっと自信を持ったらいい。 見え…

頑張っているときはいつも一人だった

大きな気分の浮き沈み。 それはポジティブになる、ネガティブになる、そういったものではなく、落ち着いていられる環境か、賑やかな環境か。みたいな違い。 当時を振り返ったとき、あのときは無茶してたな、と思ったり。 あのときは手を抜いていたな、と気付…

全力で走ることの難しさ

性に合っていないだけかもしれない。 一人で全力疾走するのが苦手だ。顔色をうかがってしまう。 リーダーシップは難しい。どうしたらいいものなのか。 全力で走っているときは、全力で走っていることに気付かない。 それ以外のことをどんどん捨てていく。他…

○○をやらないこと、というのは迷惑メールを無視するようなものだと思った

やりたいことを探すのではなく、やらないことを決めよう。 そんなことを言われたのは、随分と前のことだ。 好きなことを探すんじゃなくて、「自分はこれをやらない」と決めること。 そうやって選択肢を減らしていくことはいいことなんだ、と。 やらないこと…

3月もあと1週間

出会いと別れ。 3月に限って言えば、別ればかりの日だ。 担当者が変わり、独立していく仲間がいて、終わってしまうサービスがある。 スマホやSNSが人間関係を作ってくれているから、別れがあまり寂しくないと思うようになったけど。世の中はそんなに簡単なも…

インプット、アウトプットは深呼吸するようなもの

インプットが大事、アウトプットが大事、どちらも大事。 インプットからですか?アウトプットからですか?なんて聞かれるけど、結論はどちらでもいい。どちらかに大きく振れてしまえば、その反動で他方に取り組める。 それは深呼吸をするようなもの。 最初に…

やるっきゃない

ビビってる。 不思議なもので、やるべきことはどんどん目の前にやってくる。 それをやるだけなのに。ビビってるから、一歩が踏み出せない。 踏み出すまでに時間がかかっている。 いや、それでも早いほうだ。早いほうだけど、まだまだ遅い。このままじゃダメ…

決めるのが面倒だから、選択肢を減らしてあげる

選択肢を減らす。 それは相手が選択するそれを減らすことかもしれない。 AとBとどちらがいいですか? と聞いたほうが回答率があがるし、レスポンスもいい。 どうしましょうか? と委ねると、回答が返ってこないことが多い。 最近思うのは、マネージメントや…

気付かれないところを大切にしたい

スゴいですね、と言われる領域じゃなく、当たり前のことが当たり前にできる領域をもう少し丁寧にしておきたい。 先頭を走って、旗振りするときもあれば、後方からきちんと支えるときもある。 すごくエネルギーをくれる人がいれば、そのエネルギーがこぼれな…

迷わせるアドバイス

答え合わせをしていくようなアドバイスは必要だろうか。 最短で求めていくのはダメなのだろうか。 ふわふわと、あーでもない、こーでもない、というアドバイスに疲れてしまうし、何が言いたいのかよく分からない。 最近、改めて思うのは、言葉を自由に操れる…

好きなモノは好きと言いたい

あれこれロジカルに考えてもいいけれど。 好きなモノは好きと言いたい。 丁寧な言葉にすればするほど、純度が下がっていくような気がしている。 曖昧なままにして、その判断を相手に任せてしまえばいい。 言葉で説明するよりも、はるかに大きなスケールで、…

適度な空間を求めて

オフィスはちょうどいい。 出勤するのは面倒だし、空調は誰かの気分で暑かったり寒かったりするし。 電話はとらなきゃいけないし、苦手な先輩がいるかもしれないけど。 なんだかんだでオフィスは働きやすい。 適度な緊張感と、適度なオンオフがちょうどいい…

一日というサイズは大きすぎる

休みの日はあれこれやろう。 今日は家から出ないであれこれやろう。 そうやって決めた日は、まったくもって上手くいかない。 一日のサイズはでかすぎる。 集中できる時間が30分とか1時間なのであれば、それに見合った器を用意してあげなきゃいけない。 あま…

「ありがとう」以上の言葉は何か

東京駅でのこと。 山手線から地下鉄に乗り換えて根津駅に行く予定だった。 東京駅と大手町駅は地下街でつながっている。大阪駅と梅田駅のようなものだ。 駅構内の看板を見たところ、「丸ノ内線はこちら」のような案内は見かけたが「大手町駅はこちら」という…

たまには手紙を書いてみよう

アパートの目の前に郵便ポストがある。 投函口が2つに分かれた少し大きめのポストがある。 先日、そのポストが新しくなっていた。ポストを見て気付いたのではなく、地面を見て気付いたのだ。真新しいコンクリートの地面になっていたからだ。 前を向いて歩く…

たまには「忙しい」と言いたい

寝ていない自慢をするわけじゃない。 ちゃんとゴハンも食べたし、ちゃんと睡眠もとれている。 とはいえ、忙しいときは忙しいのだ。 肉体的に忙しいときもあれば、精神的に忙しいときもある。 量が多くて忙しいときもあれば、焦っているから忙しいと感じてい…

リモートワークは大変だ

リモートワークは大変だ。 コミュニケーションが取りづらい。 インターネットのお友達とチャットやメッセンジャーでコミュニケーションをとる時代だったけれど、それが職場になると一層のこと難しい。 チャットやメッセンジャーの良い点は、メールよりもカジ…

満員電車はストレスだ

在宅ワークなのか、時差出勤なのか、休校なのか。 おかげでいつも通りの時間に、いつも通り出勤しても、ずいぶんと電車には余裕がある。 根拠は無いが7割くらいの印象だ。 改めて感じるのは、空いている電車は快適だということ。 満員電車はストレスなのだ。…

何か得られるかも、と思っているけど、そういうレベルじゃないかもしれない

連絡が遅い幹事がいる。 20時スタートの懇親会、18時30分に中止の連絡。 コロナウイルスが云々って、1時間半前に言うことなのかな。と思ってしまった。 10人程度の会だからいいのかもしれないけど。ここじゃないな、と思った。 あまりにも感覚が合わないのだ…

適当に乗っかって、適当に騒いでみる

3月9日、サンキューの日だ。 その程度のことに乗っかってみよう。 色んな人に「ありがとう」って言う。ただそれだけのこと。 コストもかからないし、気を悪くする人もいない。 その程度のことなら乗っかって、適当に騒いでみよう。 やってみなきゃ気付かない…

手を離したくなる人が増える

取引先が1箇所、やっている業務が1箇所、というのは珍しいことだ。 営業職だとしても、クライアントは何社もあるし、社内で調整する人もたくさんいる。 もう少し視野を広げてみれば、自分のこと、家族のこと、仕事のこと、趣味のこと。 自分がサービスを提供…

与えられる楽ちんさ

在宅ワーク、リモートワーク、会社員、フリーランス。 いろんな働き方があるが、その働き方でパフォーマンスを出すのは容易ではない。 管理、監視されないことで、パフォーマンスが下がる人もいる。いわゆる"サボる"ということ。 会社にいてもサボる人がいる…

継続は価値になる

単品で見たら、別にどうってことなくても。 継続することで価値になるものがある。 その継続も、数ヶ月のものから、数十年のものまで。 窓から見える風景の写真を1枚。それはあまりにありふれていて、喉から手が出るほどほしいものではないかもしれない。 そ…

スピードが価値になるのは、自分のためだった

スピードが価値になる クイックレスポンスだ と言われることが増えた。明らかに世の中の時間の進み方が速くなり、待つことがストレスに感じやすくなった。 相手の要望にすぐに応えられることが価値になる。そう思っていた。 なぜだか分からないが、先輩マネ…

自由の果ては文句しか無い

日本は自由だ。 ありがたいことに間口は広く開かれている。 学校も仕事も、住む場所、誰と住むか、結婚、自由に溢れている。 それゆえに「自己責任」で片付けられる問題もたくさんある。 が、自己責任を振り回すほど野暮なこともない。 会社で働くのも自由だ…

季節を感じるきっかけ

今日はひな祭りだ。 3月3日は桃の節句、周知の事実。 今日が3月3日ということを認識できたとしても、それがすぐにひな祭りに紐付くかは別だ。 いつの間にか季節の行事がこぼれ落ちてしまっている。 ありがたいことに、日本には四季があり気温の変化が激しい…

迎合することをやめよう

ちょうど良いバランスを考えて、当たり障りない選択をする。 嫌われないようにと考えて、迎合してしまう。 特にここ1年ほど、その傾向が顕著だった。 それに慣れてしまうと、いざというときにパワーが発揮できないようだ。 ちょうどいいところ、適当なポジシ…

「ブログ」について考える

やっぱりアクセスが欲しい。PVが欲しい。 分かりやすい指標で、毎日毎日情報が分かるから。 コンバージョンするものがたくさんあればいいけど、月に100回くらいコンバージョンしないと、毎日の楽しみが無くなる。 もちろんPVありきじゃないけれど、PVが減少…