ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

腹いっぱい、満腹は幸せだけど、次の一歩に進めなくてもどかしい。あぁ食べなきゃよかった。

こんばんわ、すずきです。

そろそろ寝る準備の方もたくさんいるでしょう。

寝る前にすることは、歯磨きとか、お風呂とか、

でもその前に大事なのは、晩ご飯だ!!

 

 

いつ食べるの?? 今でしょ!!

社会人になると、というか残業が多い職場なので、

晩ご飯を食べようと思うと、遅い時間になる。

こりゃデブになってしまうぞ。まぁもともとデブですけど。

 

晩ご飯の時間、中身のコントロールが難しいわけです。

晩ご飯に限らず、お昼ご飯もコントロールが難しくて、

社会人になると学生の時よりお金持ちなんですよ。

どちらにしようかなぁ~って、財布と相談しなくてもいい!!

お昼ご飯程度ならね。

きのこの山 か たけのこの里 かどちらによう。と思ったら

両方買ってしまえ!! という悪魔のささやきに負けてしまいます。

 

 

食べ過ぎ厳禁

お昼ご飯をたらふく食べたら。

午後からの仕事がしんどいんですよね。

身体が動かない。重い。何もしたくない。

ダメダメ人間になってしまうような、そんな雰囲気です。

 

たまに忙しくて満足に食べられないとき、

午後からも調子いいんですよねー。食べなくても調子がいい。

食べ過ぎてるんでしょうね、普段は。

だからセーブしようと思うんですよ、そんなに食べなくていいよ。って。

だけど、ここでもまた悪魔がささやくんですよ。

「ちょっとくらい平気だ」ってね。そして誘惑に負けてしまう。

 

僕は、ちょっとご飯を食べ過ぎる傾向にあります。

寝る前とかに、そうなってしまった時には、夢でうなされます。

なんでこんなに食べてしまったんだろう。と、後悔しながらも、

次の日に、また同じ事を繰り返してしまうのです。

食べるときに、ちゃんと分かっているんですよ、

「ダメ!!食べ過ぎ!!絶対に」ってね。

でも、誘惑に負けてしまう。あぁ、なんて辛抱できないヤツなんだ。

 

 

ん~~幸せすぎる

でもね、ご飯食べてる時って幸せなんです。

お腹いっぱいの時って、幸せなんです。そんな幸福感に浸りたいじゃないか。

「幸せ」については、また改めて話すことにして。

 

食べ過ぎはダメ、でも食べ過ぎると腹一杯で気持ちいい。

気持ちいい と ダメ の板挟み、ジレンマってやつです。

 

できることなら、ドラゴンボールに出てくる「仙豆」のようなものあがって、

3日に1回、これを食べれば大丈夫!! みたいだと、嬉しいんだけどな。

食べる楽しみが無くなると、スーパーやコンビニは潰れてしまうし、

レストランなんて成り立たなくなる。

 

今日みたいなホワイトデーのオシャレなデートは、どこにいけばいいのやら、

夜景の見える観覧車で仙豆を食べるデート。

最高に滑稽だな。そんな世の中になるのは、まっぴらごめんだ。

 

 

食べないと、1日が長くなる

でも、「食べる」という作業が無くなれば、

ご飯を作ることも、食べることも、片付けることも、

買い物に行ったりすることも無くなるから、

1日2時間くらい、余裕ができるんじゃないかな。

 

今夜は、あんかけスパゲティを食べたけれど、

レギュラーサイズでも多かった、腹一杯で、ん~ちょっと苦しい。

またうなされる夢を見ることになりそう。

 

 

まとめ

昔の人は、よく言ったものだね。

「腹八分目に医者いらず」

まさにその通りだよ。

ではでは。