ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

小さな間違いが、大きな損失を生む

時間を間違えていた。

 

青春18きっぷで岡山に行こうとしていた。

ブロガーの集まりに出たかったから。

時刻表を開いて、数通りの行き方を検討するも、目的地の最寄り駅に到着するのが12時57分だった。

始めて参加するので、遅刻はしたくない。

 

駅から会場までは歩いて10分ほど。

それより早く到着しようとすると、途中で新幹線や特急に乗らなきゃいけない。

ということで、新幹線のきっぷを買った。

金券ショップで、2,500円ほど。

 

前日に主催者からメールがきた。

「受付は13:30を予定しています」

 

ん、おかしい。

 

僕の中では13:00スタートだと思っていた。

が、どの案内を見ても14:00スタートと書いてある。

 

勘違いだった。

 

ということは、新幹線を使わなくても間に合う。
余裕をもって間に合うのに。

 

事前準備を万端にするために買ったチケットが無駄になってしまった。

期限はまだまだあるので、絶対に使わないといけないものではない。

 

もし、主催者さんからのメールをじっくり読まなかったら。

一人で早く到着して、あたふたしていただろう。

 

小さな間違いが大きな損失を生む。

1時間、時間を読み間違えると、2,500円の損失がでる。

そのきっぷを買いに行った労力もあるので、金額としてはそれ以上。

無駄、本当に無駄。

何のために事前準備をしたのか。

 

無事に新幹線を使わずに行けたのだが。

細かな間違いが無いように、細心の注意が必要なのだ。

 

 

JTB時刻表2018年4月号

JTB時刻表2018年4月号