ちゃんとやれ!

副業フリーランサーの飲み屋話

自分自身の特性を見極めたい

あちこち行かない2月。 それによる影響は何があったのか。 良い面は出費が減った。移動しないので交通費がかからない。 悪い面は頭が動かない、思考停止になってしまう。 自宅での作業は本当に苦手なようだ。 安心感が緊張感を打ち消してしまう。 どこか外で…

フリーランスの値段のつけ方

フリーランスとして働いていると、単価をいくらにしようか迷う時期がある。 特に仕事を始めたてのころ。 僕の目安としては、欲しい時給の3倍を目指してほしい。 つまり、時給1,000円であれば、3,000円ということ。 意外と色々なところにコストがかかるのだ。…

抽象と具体をいったりきたり

ものごとを見やすくするときは、抽象と具体をいったりきたりする。 表を作成したときに、傾向が見えなければ要素を大まかにしていきながら。 縦軸だったものを横軸に具体的に見ていったりとか。 粒度を変化させながら、ちょうどいいところを見つける必要があ…

PCで作った履歴書のほうが面接しやすいけど、字が綺麗なら手書きでもいいんじゃない?

中途採用の面接をやっていたとき。 8割くらいの方がPC等で作成した履歴書だった。2割くらいは手書きの履歴書。 正直なところ、どっちでもいいな。と感じていた。 手書きのいいところは、字が綺麗であればプラスに作用するということ。 それが一番大きいとこ…

全力で走ってみたいなら、全力で走っている人についていくのがオススメ

適当にやっていても、毎日は問題なく過ぎていく。 全力でやったとしても、毎日は問題なく過ぎていく。 わざわざ100%で突っ走る必要もないし、100%で突っ走ってもいい。 僕は30%くらいが平均値だし、それを維持しようとしているところもある。 でも、やっぱり…

叱られて伸びる人は、どれくらいいるのだろうか。

指導するときに2パターンのやり方がある。 褒める 叱る どちらが伸びるのか、と言えば圧倒的に「褒める」だと思っている。 ただ、褒めるときにも、叱るときにも条件がある。 100%の力を発揮できていなければ叱り、100%以上の力を発揮していれば褒める。 これ…

知らない間に経験や知識は身についている。それを具体化するのは難しい。

社会に出て15年ほどが経ちます。 僕の社会人デビューは、岐阜のスーパーでパイナップル売りをしたこと。 何も分からないままに、朝早くから岐阜駅に行った思い出があります。 それから15年、社会の荒波に揉まれ、経験や知識が溜まってきたことでしょう。 パ…

昨日は友人氏の誕生日、ハコを持っていることが一番の強み

2月9日、肉の日。 小学生時代から付き合いのある友人氏の誕生日。1年に1度くらいは、友人氏に全振りしてみようと、おおよその予定を断りJRの駅前にある店へ。25年前は歩いて10分のところに住んでいたけれど、今は1時間ほどの距離に。 自宅を出て、バスと電車…

「普通」は、いつでもアップデートされる、慣れたら「普通」になるのだから

普通、常識、それは人それぞれのモノサシで測られる。 だから、普通も常識も違っていい。 また、普通、常識はいつでもアップデートされる。 だから過去にこだわる必要もないし、昨日と今日で普通のモノサシが変わってもいい。 明日は新年会がある。お誘い頂…

ゆでたまごを食べ続けて分かったのは、机の端っこで割るのがいいってこと

ゆでたまご。 セブンイレブンで買うゆでたまごが好きだ。 1個70円程度。コスパは抜群に悪い。70円で楽しめる貴族の遊び。 スーパーカーを乗り回したり、クルーズの旅にでるような貴族の遊びはできないけれど、ゆでたまごを買うことくらいはできる。 健康に気…

どこに書かれているか、よりも、誰が書いたかが気になる

誰が書いたか、って大事だよね 最近公開されたBuzzFeed Japanの記事。 www.buzzfeed.com 記事を書いたのは朽木誠一郎さん。2017年に開催されたWordCampでは、直接お会いすることができた。 医学部卒の医療ライター。 専門家が書く記事は、視点がシャープで分…

他人に興味を持てるように、オススメされたものを片っ端から試してみる

他人に興味がもてない。深入りできない。 仕事においても同じで、上司も部下もいないので、スタンドアローンで仕事をしている。 他人に興味がもてる人、本当にスゴいと思うのだけれども。 そんな僕でも「あの人は面白そうだ」と感じることがある。ちょっとだ…

書くことに限界を感じ続けているけど、自分に負けたくない、ただそれだけ

パソコンの前にいるのが苦痛じゃないから。 ただそれだけで、ウェブライターやブロガーや、サイト制作をしているけれど。 好きなことか、と言われれば、好きじゃない。 自分の中で溢れているものを、ちょうどよく受け止めてくれるのが、パソコンのキーボード…

続けること、やめないこと、アピールし続けること

最近、インタビューツールのLOOKMEにハマっています。 試行錯誤しながら動き出し始めたところです。 lookme.me インタビューしたい人と、インタビューされたい人が直ぐに出会えるサービス。 とはいいつつ、なかなかうまくいかないのも事実で。 企画段階から…

年下の意見がグサグサ刺さる。そのお陰で自分を軌道修正できる。

1985年生まれ、33歳です。 積極的に年齢で区切ることはしませんが、相手の年齢は気にすることが多いです。 最近、年下の方によく指導されます。ちょっと年下というより、10歳ほど離れた皆さまに。 これは本当にありがたいことで、背筋を正すきっかけになりま…