ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

「どれだけ続けていられるか」が指標になるとき

こんにちは、スズキです。 僕は会社員として働いていますが、会社外での活動もちらほら。 取り立てて難しいことではなく、交流会や勉強会のようなもの。 年齢も20代が多いところもあれば、40代、50代が多いところもあります。 交流会や勉強会でわいわいして…

続けなきゃ成長できないぞ!!という一方で、さっさと辞めろと言われる。

こんにちは、スズキです。 今日リリースされたこの記事 r25.jp これを読んだ人が、「続けないとダメだよね、見切り早すぎ」みたいなことを言っていました。 一方で、「会社員なんてさっさと辞めろ」みたいなことを言う人がいます。 同じ理論で言えば、会社員…

日々の出来事を踏み台にできると、一気に成長する

ビジネスだろうと、プライベートだろうと、ベースにあるものは同じ。 人と人が何かを生み出し、価値に変えていく。 生きている限り、毎日が実験で頭をフルに使える。 仕事とプライベートの垣根をどれだけなくしていけるか、それが成長するための秘訣。 日々…

SlackやChatWorkのようなチャットツールは導入されなくてもいい

チャットツールが便利だ!!という声を聞く。 クイックレスポンスで使いやすいことは間違いない。 メールのような挨拶などいらない。すぐに本題を話せるし、便利なツールだと思う。 便利だと思うのには前提条件があって、「お互いに好き」ということ。 この…

ワーク・ライフ・バランスが難しい人は、副業って難しいよね

調整ごとは要素が増えると難しくなる。 2人で食事をする予定を調整するより、10人で食事をする予定を調整するほうが難しい。 仕事とプライベート。 オンとオフのバランス、ワーク・ライフ・バランス。 仕事と生活が両立しない中に、「副業」というパートが生…

日本語が伝わらない人、意思疎通が難しいとき

Aをお願いしたときにA'が返ってくるなら、それは仕方がないことだと思う。 ちょっとした勘違い、間違いがあるのは仕方がないこと。 でも、仕事をしていると、Aをお願いしたときにD'が返ってくるときがある。 これは全く意味が分からない。 その裏に、その人…

文章は平等だから。僕は「書く」ことを続けていきたい。

僕が文章を書くのは2つ 自分との戦い 誰もが平等 これがあるからこそ、僕は文章を書き続けている。 環境が大事だと言うけれど、文章はどこでも書ける。場所に依存することがない。もしくは、うんとハードルが低い。 野球だとしたら、ボールが投げられる場所…

値段相応って、何を基準に判断するの?

スマホの料金が高い、高いって。 その為に、格安SIMがあるのではないか。と思いながらも、料金が高い高いって言う人たちがいる。 いきなり「○○円が妥当だ!!」って言う人がいる。 バスの運転手さんが年収800万円は、高いのか安いのか。 人の命を預かってる…

運気が戻ってきた話

運気が戻ってきた。 10日くらい前は急降下していたのに、いつの間にか正常になっていた。 正常というより、順調で絶好調。 カメラのバッテリーを充電せずに持ち出した。1泊2日の予定、荷物を減らしたかったので、充電器は持っていかず。 1日目、写真をパシャ…

やりたいことが溢れてきて、ちょうどいいくらい

久しぶりに自分のギリギリを攻めている。 ギリギリ度でいうと、まだまだ低いけれど。 久しぶりに案件をたくさん抱えてる。しかも面白い案件、だけど納期が近い案件。 まだエンジンがかかっていない自分、ひとまず目の前で整理してみることに。 ToDoリストは…

会社員の副業は、どれだけの人が成り立つのだろう

会社員の副業。 色んな噂を聞きますが、そもそも副業が禁止の会社はどれくらいあるのでしょうか。 そして、副業とは何を指すのでしょうか。 例えば父親が駐車場経営をしていたとします。 もう使わなくなった畑に3台だけ。毎月12,000円の収入です。 父親が死…

後悔したくないから、自分の気持ちに素直になって今すぐやるべき

こんにちは、スズキです。 知り合いのバンドマンが活動を辞めたそうです。 www.yuuki-liberty.com 始まりがあれば終わりがある。それについてあーだこーだ言うわけではない。 物事を辞めるとき、綿密な計画があって辞めるときと、ふとした瞬間に辞めてしまう…

予定は未定、約束していないなら、テンションと嗅覚に身を任せたい

こんにちは、スズキです。この週末の話です。 この週末は5件の予定がありました。 会食に行く(其の1) 会食に行く(其の2) 新・ケータイ INFOBAR 展に行く うまい棒×クリエイターズ展に行く 学園祭に行く この中で、1と2と5は約束をしていたけれど、3と4は自分…

事前準備も大切だけど、その時になってみないと分からないことがたくさんある。

こんにちは、スズキです。 インタビューのサイトを立ちあげる準備をしています。 以前から、インタビュー記事は書いているものの、そうじゃない緊張感があるんですよね。 だから、指南書のようなものを読むんですが。 その指南書を読むのは初めてではありま…

「つまらなかった」だけで終わりたくない、自分自身はお客さんになるのか、主役になるのか。

セミナーやイベントに参加したとき、それが「面白かった」と思うのか、「つまらなかった」と思うのか。 セミナーやイベントの完成度としては、主催者の熱意と情熱にかかっている。 どれだけ失敗があっても、うまくいかなくても、精一杯の努力をしていれば受…