ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

「よしなにやって」が上手くいくとき、上手くいかないとき

お互いに、よく分からないままに。 「よしなにやっておいて」 と言われると、上手くいくときと、全く上手くいかないときがある。 相手が寄り添ってくれるタイプか、そうでないタイプか。 大人なんだからちゃんとやってくれればいいじゃん。という人もいるし…

人のレベルは5つに分けられる、どのレベルで勝負しようとしているのだろうか

少し前のこと、デザイナーの先生から「レベル感」についての話を聞いた。 これはデザイナーに限らず、エンジニアや営業職についても同じことが言える。 レベルとしては5種類に分類される 初心者、見習い ようやく一人前 簡易な提案ができる 総合的な提案がで…

祝1000記事、それはただただ日常のこと。

これで1,000記事だ。951日間、続いている。 毎日更新して、何か得られたか。 毎日更新して得られたものは、「1000記事目でも何とも思わない気持ち」だろう。 あまりにも普通なことで、あまりにも日常。 そのくらい日常の中に落とし込むことができたのが結果…

共通項を見つけられる人は強い

今日のお昼、先輩とランチをしながら、ふと思い出したこと。 「共通項を見つけられる人は強い」 何かを始めるにあたって、既に経験があるものと結び付けられる人は強い。 少しのものを置き換えるだけで、自分自身のモノになる。 その「共通項を見つける」と…

行きたいと思ったときに行かないと後悔する

「また次の機会にすればいいよね」 そうやって何度も失敗してきた。 次もあるんじゃないかな、と勝手に期待しているけど、次が無いことなんていっぱいある。 10年以上も前のことだけど、僕の記憶が確かならば、あるバンドのライブが埼玉県であった。当時、名…

アイデアと移動距離は比例するのか、移動の中でアイデアがでる2つの場合

こんにちは、スズキです。 僕の中で一つテーマがあります。それは「生きることは動くこと」 動くことで、僕自身は生きていることを実感しています。 「動く」といっても、いろんな「動く」があると思いますが、僕の場合は「移動する」こと。 フットワークは…

できればSNSを続けてほしい

過去を向くか、未来を向くか。 そんなことはどっちだっていい。 たまには過去を眺めたいこともあるし、昔の付き合いを大事にしたいときもある。 自分がいるポジションが変わると付き合う人もうんと変わる。 前の会社のときは、メンバーも多かったので休日で…

作業スペースは広い方がいい

僕は外へ、外へと広げていきたくなる癖がある。 小さいまま、コンパクトに収まっているのは嫌いだ。 「大きい」とか「高い」とかが好き。 パソコンを使って作業をしている机も大きめのものを使用している。 横1,400mm、奥行き600mm、そこにモニタを2枚設置し…

「嫌い」だからといって、目をそらさないようにしたい、臭いものに蓋をすることをやめる

いつからか、ビールが美味しいと感じるようになった。いつからかブラックコーヒーに抵抗が無くなった。 食べ物の好き嫌いは、いつの間にか無くなっていることが多い。嫌いだったものを大好きになることだってある。昔は好きで食べていたものを、最近は欲しな…

長文を書く練習をするということ

こんにちは、スズキです。 今回は「文章を書く」と言う話をします。 人が他人に思いを伝える手段の一つとして「書く」という行為があります。 これは、手紙やノートに書く行為もそうですし、メールやブログのようにコンピューター上で描くことも同じです。 …

やりたいことがたくさんあるのに、やれないのは、やらないだけ

忙しくてできない という言い訳をすることがないようにしたい。 自由な環境にいる自分を、自由に使えるかどうかは自分次第。 やりたいことをやらないのは、自分自身がストッパーになっている。会社員であることも、自分で選んだこと。 会社員を辞める選択肢…

毎日更新を掲げるということは、毎日読んでくれる人がいるということ

何かしらのコンテンツを発信するときに。 「毎日更新しています」 「週5日更新します」 「月・水・金が更新日です」 各々が勝手に決めて公言していることがあります。 だとしたら、それを守ったほうがいいですよね。 別に守らなくたって、大きな損失はありま…

「何か楽しいことないかな」と思うなら、つまみ食いをしよう

楽しいことって、そのままの形で落ちているんだろうか。 楽しいことって、すぐに吸収できるものなのだろうか。 楽しいことって、初めはそんなに楽しくないことだ。 楽しいことって、突然「楽しい!!」って思えることだ。 何かをしてもらっているときは、あ…

市バスと食券、ありがとうが言えない

情報ソースは不明だけど、牛丼の吉野家が食券制にせずレジを置く理由は「最後にお客様にありがとうを言える環境である」というようなことを聞いたことがある。 確かに食券制の松屋やなか卯でゴハンを食べたとき、食べ終わったらさっさと帰れるし、店員さんか…

月曜日の朝に予定を入れたら、ワクワクして目が覚めた話

月曜日の朝はちょっと憂、会社へ行く足取りが重い。 別に会社に行くのが嫌なわけじゃないけど、「あぁ月曜日が始まってしまった」なんて思ってしまうこともしばしば。 そんなときは、朝から予定を入れればいい、ただそれだけだ。と気付いた。 会社の予定では…