ちゃんとやれ!

「ちゃんとやる」ためのトレーニング場

スゴいことができないなら、コツコツやるしかない

ブログの相談を頂きました。

 

ワードプレスでブログを始めたいんですが、どうしたらいいですか。

 

と。

 

詳しく話を聞いてみると、頭でっかちになってしまっているようで。

テーマとか、デザインとか、構成とか、すごく気にしていました。

 

本当は何がやりたいのか明確にしないと、悪い方向にハマっていくパターンです。

どうしてブログを始めたいのか。

という質問したところ、明確な回答はありませんでした。

 

それであれば、「とりあえず書いてみたら??」としか言えないわけです。

誰もが驚く素材やネタが集まっているなら、試行錯誤してもいいのでしょうけど。

そうでないなら、さっさと書き始めて、あとから修正すればいいだけのこと。

 

ウェブデザイナーや、エンジニアになりたいなら、また別の方法がありますし。

つべこべ言わず、さっさとやれ。これに尽きます。

 

スゴいモノを作れるだけの才能がない、コツコツやるだけの粘り強さもない。

そうなると、あなたが目指している分野では成功しませんよ。

 

才能と粘り強さ、最低でもどちらかが標準以上でないと難しい。

 

スゴいことができないなら、コツコツやる。

コツコツやるのが苦手なら、圧倒するだけのモノを用意する。

 

これだけのことです。

 

 

 

結果を出すリーダーはみな非情である 30代から鍛える意思決定力 (日経ビジネス人文庫)

結果を出すリーダーはみな非情である 30代から鍛える意思決定力 (日経ビジネス人文庫)