ちゃんとやれ!

副業フリーランサーの飲み屋話

2024-01-01から1年間の記事一覧

無理しないと決めたらなら、無理しないコースを選ぶ

無理しないと決めたら、無理しない。 ただそれだけだと思っている。 もしそう決めたなら、無理しない選択をしなきゃいけない。 時間がかかったり、お金がかかったりするかもしれないけれど、それは無理しないことを最優先にしたから。 最優先にしたことがあ…

たいして変わらないことに悩みすぎる癖

対して変わらなかったりすることを、真剣に悩んでしまうことがある。 もったいないから、そういうのは止めたい。 たぶんだけど勢いで進んでしまえば、なんとかなると思っている。 というか、何とかしなきゃいけなくなるから、さっさと進んでしまったほうがい…

頑張らずに続けること

世の中には頑張らずに続けることと、頑張ることがある。 毎日コツコツは、頑張らずに続けること。 いつも通り、無意識でもできるようになること。 毎朝、歯磨きをするとかは、頑張らなくてもできるし、そうなりたい。 習慣に取り入れるとか、そういう難しい…

いい感じに引きこもれるように

いい感じに自分の殻に閉じこもりたいと思う。 家に籠もっているのもいいし、読書とか漫画とかで引き籠もってもいいと思う。 なんでもかんでも発散の方向にもっていかなくてもいいし、外向きではなく内向きにキープしてもいいと思う。 どこかで自分と対話して…

呪縛から逃れられたらあとは突っ走るだけ

足枷になるものは、あちこちにたくさんある。 自分では意識していなくても、それが足枷になっていたりするものがある。 アタマの片隅に眠っているような、そんな状態が続くとスカートの裾を踏まれているような気分だ。 その足枷がなくなったら、あとは全力で…

ダメ元でもやってみる

結果がどうなるか分からないから、ダメ元でもやってみたらいい。 ギリギリアウトかも?ということも、やってみたらスムーズにコトが進んでセーフになるかもしれない。 セーフだと思っていることもで、アウトになることだってある。 あれこれ悩んだところで、…

我慢もほどほどに

我慢もほどほどにしないと、それがやる気を削ぐことになってしまう。 小さな火がついているような、我慢してるのに!!という気持ちがあるうちはセーフだけれど。 完全にスイッチがオフになったら、それを復活させるのは至難の業。 我慢というより、諦めにな…

タイミングが合わないのはご縁がないと思っておく

タイミングが悪い人は、いつもタイミングが悪い。 しょうがないと思ってもタイミングが悪いので、そういうものだと割り切っておく。 ご縁がないんだと思っておく。 また日が経てば、いい感じになるかもしれない。 ただ、無理にそれを整えようとはしないよう…

諦めることは、前に進むことかもしれない

さっさと諦めるのも選択の一つ。 うじうじするのではなく、さっさと諦めて損切りする。 ぼーっとしている時間も大事だけど、それならさっさと寝たほうがいいかもしれない。 予算が合わないと思えば諦めてしまえばいい。 ギリギリを攻めすぎると、結局マイナ…

今の自分と向き合ってみる

ちゃんと向き合ってみることは大切。 臭いものに蓋をするみたいに、見て見ぬ振りをすると、そこから被害が大きくなってくる。 事実を、現実を見つめて、きちんと判断することが必要だ。 どこで判断を間違えたのか、何を基準にしておけばよかったのか。 そう…

意外とうまくいくという気持ちを大切に

それがパーフェクトじゃなくても、意外と良い感じで進められていることばかり。 どうしてか分からないけれど、運が味方に付いているとしか思えない。 ちょっとヤバいな、と思っていてもとりあえずなんとかなったり。 大きな事故にはならなかったり、それはそ…

スムーズなやり取りができないと運気が下がるような気がする

スムーズなやり取りを推奨したいし維持したい。 話が食い違うことが多かったり、決まったことを深い意図もなく質問してきたり。 そういった配慮ができない人とは付き合わない方がいいのかもしれない。 なんだか運気が下がるような気がする。 優しさとか、手…

机上の空論をあてにしない

机上の空論は、机上の空論でしかない。 やらない理由を並べるように、バイアスがかかった机上の空論は役に立たないのかもしれない。 スケジュール的に3つ達成するのは無理がある、と思っていたけれど、やってみたら余裕だった。 なんてことは、よくあること…

頭にゴールまでの道順が思い浮かぶことを得意にしていきたい

話を聞いただけで、ゴールまで道順が思い浮かぶとき。 それは、得意なことだと思っているから、もっともっと得意に伸ばしていきたい。 例えば、カレーの作り方とか、仙台駅まで行き方とか。 ぱっと頭に浮かぶ人もいれば、どうしたらいいか分からないという人…

無になってやるだけ

3月になったから。 せっかくだからやることを決めた。 毎日できればいいけれど、と思いながらも無になって、あれこれ余分なことは考えないでやるだけだろう。 考え過ぎてしまうときもあるから、平常運転をキープして、ただただやり続けることも大切にしたい…

諦めても諦めきれないものがあるから、さっさとやっておけばいい

小さなことであっても、諦めきれないものがある。 プライドとか、こだわりとか、そういったことが障害になって、諦めきれないことがある。 傍から見れば、どうでもいいことかもしれないけれど、どうしても譲れなかったりする。 でも、いろいろなことを勘案し…

このままだといけないと思いながら

このままじゃいけない、と思うけれど、何もしなければ変わらない。 何か一歩踏み出したり、いつもと違った選択をしたり。 そういうことがないと、何も変わらない。 何かをプラスすることもいいし、やらない!と決めることでもいい。 無理やり変化を作って、…

ワクワクしたら相乗りする

つまらない毎日を送っているなら、さっさと相乗りしたらいい。 誰かがきっかけをくれるから、それに乗っかってしまえばいい。 もしかしたら、道の駅のスタンプラリーかもしれないし、公民館でやっている俳句講座かもしれない。 つまらないつまらない、と言う…

季節の行事や●●記念日を踏み台にするだけ

大人になると、季節の行事や、●●記念日なんてものは疎かにしがち。 桃の節句だって、端午の節句だって、通常運転だし。 クリスマスや正月だって、いつも通りの人もいるわけで。 別に何かをしなきゃいけないわけじゃないし、それを無視したところで大きな影響…

チャンスを掴むためには回数を増やすのも一つ

成功するためには、成功確率を上げるか、試行回数を増やすか、の2択だと思っている。 精度をあげるのも重要だけれど、やっぱり回数を増やして、自分の露出を増やして、人と会う回数を増やして、チャンスを見つけなきゃいけない。 言い訳ばかりしながら、何も…

その原因は自分にあるということ

冷静に考えたほうがいいと思う。 自分の気持ちや、立ち居振る舞いを、相手のせいにしちゃいけない。 あの人に嫌われてるんだから、と思ったら、その気持ちが相手に伝わってしまう。 そういった下心とか疑念とかを無しにして、純粋に素直に振る舞えばいいだけ…

好きなことばかりしないように心がける

好きなことばかりやっていると、ストレスがなくなり、暇が増えてくる。 暇が増えると、余計なことばかり考えるようになり、マイナスな思考になるか、攻撃的な思考になるか。 適度に頭を使い、適度にストレスを受け、それを改善していくような、そんな毎日で…

その予定の先にあるものを感じること

約束は守る努力をしたほうがいい。 その先に約束をしている人がいるだろうから。 その先の約束の先の先の先にも何かしらの影響があるだろうから、約束は守る努力をしたほうがいい。 言葉の重みを感じてほしいし、誠意も感じたいと思うところ。 そんなこんな…

ギリギリの判断をしなければいけないとき

ギリギリの判断というのはよくあること。 電車の乗り継ぎが間に合うか、ガソリンが足りるかどうか。 無茶してもなんとか達成することもあれば、失敗して痛い目を見ることもある。 どちらがいいとか悪いとかではなく、リカバリーできるだけの準備は必要なのだ…

誰かに話をすることで、次の何かを考えるようになる

誰かに何かを話すと、思ったような反応じゃないときがある。 説明不足で、なかなか伝わらないような、そんなときがある。 どうやったらこれは伝わるのだろうか、いい事例はないだろうか、そうやって頭を使うことで、もうひとつ頑張らなきゃいけない。 頑張る…

限界まで楽しめるようになりたい

限界まで楽しめるようになりたい。 どこかで保守的になって、どこかでいい加減になっちゃうから。 今日も一日やりきった、楽しかった、という気持ちになれないでいる。 もうなにも考えないで、今日はすごく楽しめた!という日になるように。 限界まで楽しめ…

運気があがりそうなところ、下がりそうなところ

運気があがりそうなところ、下がりそうなところがある。 できるだけ、運気があがりそうなところにいたいと思う。 運気が下がりそうな所は、その場所が悪いのか、集まっている人が悪いのか。 小さなイラッとしたことが多い。 そういう場所だったら、さっさと…

失礼を武器にして、相手に切り込む

多少の失礼は承知のうえで、相手の領域に踏み込むことは大切だと思っている。 丁寧なアプローチも必要だけど、いつまでたっても距離は縮まらない。 距離を縮めたくないときは、お互いに丁寧な対応でいいけれど、距離を縮めたい、仲良くなりたいのであれば、…

相手の言ったことをきちんと聞いて理解する

今伝えたことを再度聞かれると不信感にしかならない。 しかも最近はテキストコミュニケーションだから。 目の前にその履歴が残っていたりする。 明日の集合時間が9時から10時に変更になりました。 と伝えたら 明日の集合時間は何時ですか? と聞かれる。 さ…

ストレスをどうやって取り入れていくか

ノンストレスはいいけれど、ノンストレス過ぎると締まりがなくなる。 リラックスしすぎて頭がフル回転しなくなる。 多少のストレスや、心地いいストレスをどうやって取り込んでいくかは、これからの課題になりそうだ。 部屋が暑かったり寒かったり、お腹が減…